平成「方丈記」 : 自由訳プラス : 3・11後を生きる仏教思想

書誌事項

平成「方丈記」 : 自由訳プラス : 3・11後を生きる仏教思想

松島令著

言視舎, 2012.3

タイトル別名

平成方丈記 : 自由訳プラス : 311後を生きる仏教思想

タイトル読み

ヘイセイ ホウジョウキ : ジユウヤク プラス : 3.11 ゴ オ イキル ブッキョウ シソウ

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

鴨長明の生きた時代(略年譜): p167

内容説明・目次

内容説明

800年前、平安の都を揺るがした大火、竜巻、大地震…。絶望の中から生まれた、世界に稀有な災害文学・鴨長明『方丈記』。東日本大震災で「この世の終わり」を眼前にした被災作家が、「その後」を生きぬく心の拠として、この古典の名文を読み解く。

目次

  • 第1章 諸行無常
  • 第2章 火風禍(外面の苦)
  • 第3章 地水禍(外面の苦その二)
  • 第4章 一切皆苦(内面の苦)—他律心〜世の中と心のあり方
  • 第5章 無常と常住(自省)—常ならざるものと常なるもの
  • 第6章 諸法無我(内省)—我とは、常在であるか、無常であるか
  • 第7章 寂滅涅槃(色即是空)—その無数の太陽と銀河をも含めて、それこそが無なのだ(ショーペンハウエル)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09719703
  • ISBN
    • 9784905369240
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    167p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ