SSMによる構造化知識マネジメント : 設計開発における不具合防止に役立つ知識の構築と活用

著者

    • 田村, 泰彦 タムラ, ヤスヒコ

書誌事項

SSMによる構造化知識マネジメント : 設計開発における不具合防止に役立つ知識の構築と活用

田村泰彦著

日科技連出版社, 2012.9

タイトル読み

SSM ニ ヨル コウゾウカ チシキ マネジメント : セッケイ カイハツ ニ オケル フグアイ ボウシ ニ ヤクダツ チシキ ノ コウチク ト カツヨウ

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

参考文献: p181

内容説明・目次

目次

  • 第1章 不具合に関する構造化知識マネジメント(不具合の未然防止と再発防止;不具合防止のための活動の現状 ほか)
  • 第2章 不具合に関する知識構築の概要(不具合に関する知識の再利用性;知識の構造化のイメージ)
  • 第3章 SSM不具合の因果連鎖の知識構造(SSMとは;アイテムに生じる事象の知識分節 ほか)
  • 第4章 SSMによる具体的な知識構築方法(製品設計向けの故障発生メカニズム;製造工程設計向けの工程不具合発生メカニズム)
  • 第5章 再発防止・未然防止への知識活用方法(SSM知識活用のための準備;再発防止チェックリストへのSSM知識活用 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10788860
  • ISBN
    • 9784817194510
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 184p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ