地震・津波・火災に対する生活の安全性と産業の持続性を考慮した三陸沿岸都市の復興計画の提案

書誌事項

地震・津波・火災に対する生活の安全性と産業の持続性を考慮した三陸沿岸都市の復興計画の提案

研究代表者 室崎益輝

京都大学防災研究所, 2012.3

機械可読データファイル(光ディスク)

タイトル別名

Reconstruction planning for Sanriku coastal cities considering the life safety and the lndustry resiliency against tsunami and fire following a large off-shore earthquake

地震・津波・火災に対する生活の安全性と産業の持続性を考慮した三陸沿岸都市の復興計画の提案に関する研究

タイトル読み

ジシン ツナミ カサイ ニ タイスル セイカツ ノ アンゼンセイ ト サンギョウ ノ ジゾクセイ オ コウリョ シタ サンリク エンガン トシ ノ フッコウ ケイカク ノ テイアン

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

欧文タイトルはラベルによる

異なりアクセスタイトルは「京都大学防災研究所平成23年度共同研究報告」による

特別緊急共同研究: 23U-03

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11298696
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [宇治]
  • ページ数/冊数
    CD-ROM1枚
  • 大きさ
    12cm
ページトップへ