道はみんなのもの

著者

    • Kurusa
    • Doppert, Monika
    • 岡野, 富茂子 オカノ, トモコ
    • 岡野, 恭介 オカノ, キョウスケ

書誌事項

道はみんなのもの

クルーサ文 ; モニカ・ドペルト絵 ; 岡野富茂子, 岡野恭介共訳

さ・え・ら書房, 2013.1

タイトル別名

La calle es libre

タイトル読み

ミチ ワ ミンナ ノ モノ

大学図書館所蔵 件 / 10

内容説明・目次

内容説明

南米北部の国ベネズエラでは工業化が進んで、首都カラカスには、大ぜいの人びとが農村部から集まってきました。そして、人びとは、町を取り囲んでいる山の斜面に、急ごしらえのそまつな家を建ててくらしはじめます。やがて、家はどんどんふえ、山のゆたかな自然はすっかりなくなり、子どもたちの遊ぶ場所もなくなってしまいました。そこで子どもたちは、子ども用の公園をつくってくれるよう、役所に願い出ることにしたのですが…。13か国語で翻訳出版されている、ベネズエラのロングセラー絵本です。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11911623
  • ISBN
    • 9784378041360
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    spa
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    1冊
  • 大きさ
    24×26cm
  • 分類
ページトップへ