書誌事項

復興を取り戻す : 発信する東北の女たち

萩原久美子, 皆川満寿美, 大沢真理編

岩波書店, 2013.4

タイトル別名

復興を取り戻す : 発信する東北の女たち

タイトル読み

フッコウ オ トリモドス : ハッシン スル トウホク ノ オンナ タチ

大学図書館所蔵 件 / 104

注記

文献あり

内容説明・目次

内容説明

過去半世紀、経済大国化につれて、環境破壊、過疎化、地域格差の拡大や少子高齢化などにより、日本社会の土台は徐々に蝕まれていった。そして二〇一一年三月一一日に起こった東日本大震災は、その脆くなった社会の姿を浮き彫りにした。いま必要なのは、経済成長重視の復興ではなく、一人ひとりの生業が成り立つ社会をつくること。被災地東北の女たちが提言する。

目次

  • 1 「復興」を問い直す(女性の参画—復興計画を問い直す;社会的包摂—ひとり親家庭にとっての「復興」;多文化共生—自らを可視化する被災地の結婚移住女性;居住福祉—仮設住宅にユニバーサル・デザインを)
  • 2 被災地に生きる(漁業—「結」を通じた漁業の復興;農業—六次産業化を復興の足がかりに;コミュニティ—「かーちゃん」たちが目指す復興/福幸)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ