EUにおけるコーポレート・ガバナンス : 欧州株式会社制度の体系化と企業の実践

書誌事項

EUにおけるコーポレート・ガバナンス : 欧州株式会社制度の体系化と企業の実践

明山健師著

税務経理協会, 2013.8

タイトル別名

EUにおけるコーポレートガバナンス : 欧州株式会社制度の体系化と企業の実践

タイトル読み

EU ニオケル コーポレート・ガバナンス : オウシュウ カブシキ ガイシャ セイド ノ タイケイカ ト キギョウ ノ ジッセン

大学図書館所蔵 56件

注記

参考文献: p191-210

内容説明・目次

目次

  • 第1部 EU統合とコーポレート・ガバナンス(EUにおける合意可能な会社制度の形成—選択肢を与えたEU型コーポレート・ガバナンス構築への基盤;EUコーポレート・ガバナンスの歴史的経緯と現代的課題—東ヨーロッパ諸国への拡大;EUコーポレート・ガバナンスにおける欧州株式会社の意味と役割—多様性と画一性を保持した経営システムの創出)
  • 第2部 EU加盟27ヵ国のコーポレート・ガバナンス(EUにおけるコーポレート・ガバナンスの体系と拡大—EU・加盟国・企業の三者協働;EUにおけるM&A戦略とコーポレート・ガバナンス—アルセロールミタルの事例をとおして;EUコーポレート・ガバナンスの拡大と創造—企業競争力の強化と企業不祥事への対処)
  • 第3部 EUコーポレート・ガバナンスと企業の実践(EUにおけるコーポレート・ガバナンス原則—経済統合地域における企業制度改革の羅針盤;コーポレート・ガバナンスとEU企業の実践—欧州株式会社の成功事例3社の比較研究;欧州株式会社のコーポレート・ガバナンス—EU加盟国27ヵ国における企業経営機構の実態と将来像)

「BOOKデータベース」 より

表紙

詳細情報

共有