アメリカ研究大学の大学院 : 多様性の基盤を探る

書誌事項

アメリカ研究大学の大学院 : 多様性の基盤を探る

阿曽沼明裕著

名古屋大学出版会, 2014.2

タイトル読み

アメリカ ケンキュウ ダイガク ノ ダイガクイン : タヨウセイ ノ キバン オ サグル

大学図書館所蔵 件 / 148

注記

参考文献: p459-471

内容説明・目次

内容説明

大学院を動かす仕組みとお金の実態を、インタビュー調査や文献から見通しよく整理。研究者・専門職双方の輩出で世界をリードする、アメリカ高等教育の多様性に富んだあり方を、初めてトータルに解き明かす待望の書。

目次

  • 第1部 本書の枠組み(多様な大学院教育の基盤を探る;大学院教育の多様性の系譜と学位)
  • 第2部 アメリカの大学院の概要(大学院の成立—研究者養成と専門職養成の双方の観点から;アメリカの大学院のマクロな枠組み)
  • 第3部 研究大学の大学院の組織的基盤(スクールの二元モデル再考;大学組織と大学院;機関レベルの大学院管理;スクール・レベルの大学院教育の組織と運営;スクールにおける多様性への組織的対応—マトリクス組織)
  • 第4部 研究大学の大学院の経済的基盤(大学院教育の財源と資金の流れ—スクールの重要性;大学院プログラムの経済的基盤;大学院教育の経済的基盤の特徴;スクールの大学院経営)
  • 大学院教育の基盤の変化と日本への示唆

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ