ドイツの外交・安全保障政策の教育 : 平和研究に基づく新たな批判的観点の探求

書誌事項

ドイツの外交・安全保障政策の教育 : 平和研究に基づく新たな批判的観点の探求

寺田佳孝著

風間書房, 2014.11

タイトル別名

ドイツの外交安全保障政策の教育 : 平和研究に基づく新たな批判的観点の探求

タイトル読み

ドイツ ノ ガイコウ アンゼン ホショウ セイサク ノ キョウイク : ヘイワ ケンキュウ ニ モトズク アラタナ ヒハンテキ カンテン ノ タンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 59

注記

博士学位論文 (名古屋大学, 2012年) に加筆・修正を加えたもの

参考資料・文献: p213-233

内容説明・目次

目次

  • 序章 ドイツの外交・安全保障政策の教育
  • 第1章 政策への無関心あるいは一面的正当化—戦後初期の外交・安全保障政策の教育の問題性
  • 第2章 教育目標としての政策批判能力の育成—政治・社会環境の変容と平和研究への注目
  • 第3章 東西軍拡に対する実証的批判の観点—新冷戦下の教育内容における平和研究の浸透
  • 第4章 冷戦後の武力行使に対する新たな批判—外交・安全保障観の再定義と教育への反映
  • 終章 批判的な外交・安全保障政策の教育の内実と日本への示唆

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ