デジタルが変える出版と図書館 : 立命館大学文学部湯浅ゼミの1年

書誌事項

デジタルが変える出版と図書館 : 立命館大学文学部湯浅ゼミの1年

湯浅俊彦編著

出版メディアパル, 2016.4

タイトル別名

出版と図書館 : デジタルが変える : 立命館大学文学部湯浅ゼミの1年

タイトル読み

デジタル ガ カエル シュッパン ト トショカン : リツメイカン ダイガク ブンガクブ ユアサ ゼミ ノ 1ネン

大学図書館所蔵 件 / 75

注記

文献: 節末

内容説明・目次

内容説明

立命館大学「湯浅ゼミ」から生み出された知見。ゼミのテーマである「電子出版・電子図書館の可能性」を探求するため、ゼミ生が設定した多様なテーマの論考を、1冊にまとめた。

目次

  • 第1章 電子出版・電子図書館に関する課題解決型授業の試み(ゼミ生たちと電子出版・電子図書館について考える;大学における電子学術書の現状と課題)
  • 第2章 公共図書館における電子書籍サービスの新展開(TRC‐DLのめざす電子書籍サービス;LibrariEの電子図書館サービス ほか)
  • 第3章 ゼミ生が考える電子出版・電子図書館の最前線(高齢化社会における公共図書館の役割;公共図書館におけるラーニング・コモンズの可能性 ほか)
  • 第4章 電子出版・電子図書館のフィールドワーク(KADOKAWA・本社;集英社・本社 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ