書誌事項

マザー・テレサ語る

マザー・テレサ [述] ; ルシンダ・ヴァーディ編 ; 猪熊弘子訳

(ハヤカワ文庫, 7732 . ハヤカワ文庫NF||ハヤカワ ブンコ NF ; NF457)

早川書房, 2016.2

タイトル別名

A simple path

マザーテレサ語る

タイトル読み

マザー・テレサ カタル

大学図書館所蔵 件 / 7

注記

1997年刊の文庫化

マザー・テレサ略年譜: p259-265

内容説明・目次

内容説明

貧しい人の中のもっとも貧しい人に仕えよ—神の啓示を受けたマザー・テレサはインドのスラム街で清貧な生活を送り、病や貧困に苦しむ人、孤児の救済に生涯を捧げる。彼女がひたすら歩み続けたシンプルな道とは?その力の源となった6つの言葉とは?それらの言葉はどのように人間の心を豊かにしてくれるのか?気鋭のジャーナリストが長い時をかけ取材し、偉人の晩年の言葉を編んだ貴重な記録。

目次

  • 1 祈り
  • 2 信仰
  • 3 愛
  • 4 奉仕
  • 5 平和

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ