書誌事項

脳とサムシンググレート

養老孟司,村上和雄,茂木健一郎,竹内薫著

(5次元文庫marginal, 002)

徳間書店, 2009.11

タイトル読み

ノウ ト サムシング グレート

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

『脳+心+遺伝子vs.サムシンググレート』(2000年刊)の加筆・修正

内容説明・目次

内容説明

あの頃はまだ無名だった—若き日の茂木健一郎、竹内薫が、知の巨匠である養老孟司、村上和雄に挑んだ記念碑的作品!地球生命35億年のタイムカプセル“DNA”のヴィジョンさえ乗り超えて、人類の脳はどこまで進化し続けるのか!?その脳を駆り立てるもの—DNAの暗号を書いた“サムシンググレート”とは?!生命の究極の目標を見据えた、かつてなきサイエンス・トーク。

目次

  • 第1部 ミレニアム・サイエンス—人間とは何か(サムシンググレート—遺伝子を超える存在について(村上和雄);ミレニアム・サイエンス—クオリアは心の暗号を解く(茂木健一郎) ほか)
  • 第2部 ナイトサイエンスの世界へようこそ 本当の「私」をつかまえる未来への旅(村上和雄)(ゲノムの「働き」の方はほとんどわかっていない;生と死がワンセットでプログラムされているということ ほか)
  • 第3部 科学+哲学+文学 脳のクオリアと志向性ですべてが語れるじゃないか(五感の科学としてのクオリア;宇多田ヒカルに絶対音感は邪魔? ほか)
  • 第4部 多様性のサイエンス—脳+自然+都市の論理(養老孟司)(ニュートン的因果関係から統計的因果関係へ;ダーウィンとメンデルの仕事は意外にも理解されていない ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21498330
  • ISBN
    • 9784199060717
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    403p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ