行政の組織的腐敗と行政訴訟最貧国 : 放置国家を克服する司法改革を

書誌事項

行政の組織的腐敗と行政訴訟最貧国 : 放置国家を克服する司法改革を

阿部泰隆著

現代人文社 , 大学図書 (発売), 2016.7

タイトル別名

行政の組織的腐敗と行政訴訟最貧国

タイトル読み

ギョウセイ ノ ソシキテキ フハイ ト ギョウセイ ソショウ サイヒンコク : ホウチ コッカ オ コクフク スル シホウ カイカク オ

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

巻末に事項・人名索引あり

内容説明・目次

内容説明

違法行政と屁理屈司法に闘いを挑む!交通取締りの濫用やずさんな事実認定と利権にまみれた業者弾圧など、行政の腐敗はあとをたたない。司法までが、行政に追従し言いなり判決を下す。

目次

  • 行政の組織的腐敗を正当化する無茶苦茶判決
  • やるだけ無駄と“中東の笛”判決の原因
  • 行政の違法行為の数々
  • 行政訴訟改革のあり方
  • 行政の腐敗を超える国家賠償法の改革
  • 組織的腐敗防止の鍵は内部告発者報奨金制度
  • 住民訴訟を活性化させよ
  • 組織的腐敗を乗り越えた勝訴例
  • どうしたら最高裁の改革はできるか
  • 裁判手続・窓口の改善
  • 司法改革、弁護士とその周辺

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21580114
  • ISBN
    • 9784877986414
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,[東京]
  • ページ数/冊数
    vi, 213p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ