エピソードで綴る日本黄金史

書誌事項

エピソードで綴る日本黄金史

岡本匡房著

パンローリング, 2016.5

  • 明治以降

タイトル別名

日本黄金史 : エピソードで綴る

タイトル読み

エピソード デ ツズル ニホン オウゴンシ

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

参考文献: p275-278

内容説明・目次

内容説明

三井、三菱、住友、安田…財閥は金をどう利用してきたか。円、金本位制、金解禁、ニクソンショック…金の変動が日本経済にどう影響したか。その詳細をエピソードで綴った。

目次

  • 1 明治時代(金集め;金貨と紙幣;金と生活 ほか)
  • 2 大正時代・昭和前期(第一次世界大戦;金本位制と金解禁;金と生活・文化 ほか)
  • 3 昭和後期・平成時代(進駐軍と金管理;金の採掘;金で金儲け ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21587791
  • ISBN
    • 9784775991442
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 278p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ