雪中行軍「驚愕」の事實 : 未曾有の大惨事はどう伝えられたか

書誌事項

雪中行軍「驚愕」の事實 : 未曾有の大惨事はどう伝えられたか

川口泰英著

川口泰英 , 北方新社 (販売), 2016.2

タイトル別名

雪中行軍「驚愕」の事実 : 未曾有の大惨事はどう伝えられたか

雪中行軍驚愕の事実 : 未曾有の大惨事はどう伝えられたか

タイトル読み

セッチュウ コウグン 「キョウガク」 ノ ジジツ : ミゾウ ノ ダイサンジ ワ ドウ ツタエラレタカ

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

青森第五聯隊は「告発」されたのか?美談の勇士は別人だった?映画「八甲田山」の封切り3ヶ月前、島根県松江市の成相寺に75年間秘蔵されてきた資料が公開された。著者「驚愕子」とは誰か。何のために書かれたのか。「軍への痛烈な批判や極秘事項まではっきり書かれている」と評された謎の本の真実、39年後の今、ついに解明。

目次

  • 第1章 「驚愕」の事実(「軍を告発」?;人名の誤り、なぜ? ほか)
  • 第2章 「三本木へ抜ける説」再考(「田代に一泊行軍」;定説はいつ出来たのか ほか)
  • 第3章 幸畑墓地は骨抜きか(由々しき噂;「埋葬の式を挙行」 ほか)
  • 第4章 「幻の東奥日報」を推理する(なぜ「幻」か;「幻」の解明、続々 ほか)
  • 第5章 「美談の真相」その後(「実に美談として後世に伝ふべし」;人違いのなぜ ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ