書誌事項

密室の戦争 : 日本人捕虜、よみがえる肉声

片山厚志, NHKスペシャル取材班著

岩波書店, 2016.7

タイトル別名

密室の戦争 : 日本人捕虜よみがえる肉声

タイトル読み

ミッシツ ノ センソウ : ニホンジン ホリョ、ヨミガエル ニクセイ

大学図書館所蔵 件 / 96

内容説明・目次

内容説明

第二次大戦中、太平洋の激戦地で捕虜となった日本兵。その尋問録音記録に残されていた衝撃の告白とは。連合軍の緻密な情報戦と冷徹な捕虜分析のもと、密室でただ一人、追及され、自問もし続けた戦争の意味。自棄、苦悶、誘惑、吐露、絶望、選択、逡巡、沈黙、すべてを孤独に背負わされる戦争の真実—国が戦争をするのではない、人が人を殺すのだ。尋問室での壮絶な闘いを再現するドキュメンタリー。

目次

  • 第1章 密室からの呼び声
  • 第2章 狙われた海軍エリート士官
  • 第3章 緻密を極めた連合軍の捕虜戦略
  • 第4章 何でもしゃべる男
  • 第5章 「命令」が兵士にもたらしたもの
  • 第6章 ついに帰らなかった水兵
  • 第7章 日本兵への呼びかけ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ