価値と心との論理 : マルクスを越えて : 人間の共同性のために

書誌事項

価値と心との論理 : マルクスを越えて : 人間の共同性のために

川口精吾著

清風堂書店, 2016.5

タイトル別名

Logic of value and spirit

価値と心との論理 : マルクスを越えて人間の共同性のために

タイトル読み

カチ ト ココロ トノ ロンリ : マルクス オ コエテ : ニンゲン ノ キョウドウセイ ノ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

次に進むべき社会とは!?—その答え、原始共同制社会にある。

目次

  • マルクス主義について
  • 価値論
  • 意識論
  • 原始共同制社会
  • 所有意識
  • 排外意識
  • 階級制社会
  • マルクス革命論のまちがい
  • マルクス剰余価値説のまちがい
  • マルクス価値論の根本的まちがい
  • 資本制社会の根本問題とその解決
  • 共同制社会
  • 宇宙論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2179243X
  • ISBN
    • 9784883138463
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    300p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ