書誌事項

衝突と融合の東アジア文化史

河野貴美子, 王勇編

(アジア遊学, 199)

勉誠出版, 2016.8

タイトル読み

ショウトツ ト ユウゴウ ノ ヒガシアジア ブンカシ

大学図書館所蔵 件 / 76

内容説明・目次

内容説明

寄せては返す波のように、古来、異なる文化・文明の出会いは、衝突や淘汰、融合や消化を繰り返し、新たな文化を構築してきた。人びとの往来が、物語やイメージの伝播が、歴史的な経験や思考が、東アジアにいかなる文化を生み出したのか。古代から近現代に至る中で引き起こされたさまざまな「事件」にスポットをあて、文化形成の過程を問い直す。

目次

  • 1 中日における「漢」文化
  • 2 歴史の記述、仏僧の言説—植物・生物をめぐる
  • 3 高句麗・百済・日本
  • 4 漢文の摂取と消化
  • 5 イメージと情報の伝播、筆談、コミュニケーション
  • 6 著述の虚偽と真実
  • 7 アジアをめぐるテクスト、メディア

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ