胸腔鏡拡大視でみる縦隔解剖と剥離手技 : 食道癌手術を安全に行うために

書誌事項

胸腔鏡拡大視でみる縦隔解剖と剥離手技 : 食道癌手術を安全に行うために

大杉治司著

南江堂, 2016.7

タイトル別名

Mediastinal dissection and peeling procedures seen in thoracoscope enlarged view

胸腔鏡拡大視でみる縦隔解剖と剥離手技 : 食道癌手術を安全に行うために

タイトル読み

キョウコウキョウ カクダイシ デ ミル ジュウカク カイボウ ト ハクリ シュギ : ショクドウガン シュジュツ オ アンゼン ニ オコナウ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 21

注記

索引: p106

内容説明・目次

内容説明

食道外科医、呼吸器外科医必読!縦隔郭清に資する微細解剖。合併症を防ぐ手技の解説と、リンパ節微細解剖・リンパ節門を考慮した新しい郭清理論。

目次

  • 1 微細解剖を確認するためのアプローチ
  • 2 微細解剖確認を目的とした手術器具と工夫
  • 3 手術手順と剥離の注意点
  • 4 縦隔解剖の総論
  • 5 手術手技と縦隔解剖
  • 附 胸管、乳びに関する考察

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21842254
  • ISBN
    • 9784524254958
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 106p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ