資料集市民と自治体による放射能測定と学校給食 : チェルノブイリ30年とフクシマ5年の小金井市民の記録

書誌事項

資料集市民と自治体による放射能測定と学校給食 : チェルノブイリ30年とフクシマ5年の小金井市民の記録

東京学芸大学教育実践研究支援センター編

明石書店, 2016.7

タイトル別名

市民と自治体による放射能測定と学校給食 : 資料集 : チェルノブイリ30年とフクシマ5年の小金井市民の記録

タイトル読み

シリョウシュウ シミン ト ジチタイ ニヨル ホウシャノウ ソクテイ ト ガッコウ キュウショク : チェルノブイリ 30ネン ト フクシマ 5ネン ノ コガネイ シミン ノ キロク

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

監修: 大森直樹

参考文献: pvi

内容説明・目次

目次

  • 1 放射能測定の歩み 1986‐2016年(小金井市の放射能測定室はなぜ生まれたか;小金井市の放射能測定室はなぜ続いているか ほか)
  • 2 原発災害下における学校給食改善の記録 2011‐2016年(原発災害下における安全な学校給食への取り組み—子どもと未来を守る小金井会議の活動を中心に;子ども達のすこやかな成長のための学校給食の安全性確保に関する陳情書 2011年6月2日 ほか)
  • 3 こがねい放射能測定室だより 1993‐2015年(第1号1993年12月;第2号1995年3月 ほか)
  • 4 国による食品中の放射性物質の基準値と検査体制 2011‐2015年(基準値;検査体制)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ