書誌事項

日韓の歴史認識と和解

東北アジア問題研究所編

新幹社, 2016.6

タイトル読み

ニッカン ノ レキシ ニンシキ ト ワカイ

大学図書館所蔵 件 / 27

内容説明・目次

内容説明

日本と韓国は和解をしなければならない。だが、和解をさまたげるものは何か。

目次

  • 1 訪いと皇民化政策(戦死者を記憶し訪うこと—先の戦争における日本の戦死者と朝鮮半島出身の軍人・軍属の戦死者の名から;朝鮮の植民地化と皇民化政策)
  • 2 日韓の和解とバンドン精神(韓日和解の根拠と方法;「バンドン精神」の形成と核心)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ