民事裁判の要領 : 裁判官の視点から

書誌事項

民事裁判の要領 : 裁判官の視点から

門口正人著

青林書院, 2016.8

タイトル読み

ミンジ サイバン ノ ヨウリョウ : サイバンカン ノ シテン カラ

大学図書館所蔵 件 / 40

内容説明・目次

内容説明

裁判官は—事件や関係当事者をどのように見ているのか?裁判においてどのように心証を形成するのか?—民事裁判はだれのためのものか?紛争解決の手続であり、仕組みであり、技術である民事裁判の実際、なかなか見えてこない実情について、様々な疑問に答える。

目次

  • 紛争解決の始まり
  • 訴え提起前の対策
  • 訴えの提起と訴訟の開始
  • 訴えへの対応
  • 第1回口頭弁論
  • 争点等整理手続
  • 準備書面
  • 口頭弁論の続行
  • 証拠調べ
  • 和解の試み
  • 裁判の終局
  • 控訴
  • 上告
  • 民事執行

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2186894X
  • ISBN
    • 9784417016892
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxvi, 291p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ