書誌事項

実録田中角栄

大下英治著

(朝日文庫)

朝日新聞出版, 2016.8

タイトル別名

田中角栄 : 実録

タイトル読み

ジツロク タナカ カクエイ

大学図書館所蔵 件 / 5

注記

参考文献: 下: p405-407

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784022618696

内容説明

雪深い新潟の農村に生まれた男はいかにして権力の階段を昇ったのか。政財界での運命的な出会いと、類稀なる人心収攬術によって政敵・福田赳夫を破り首相の座を射止める。それを取り巻く「田中軍団」の誕生。今また脚光を浴びる稀代の政治家の足跡をすべて証言で構成する。

目次

  • 第1章 田中角栄の政治の原点
  • 第2章 権力の階段を昇る龍
  • 第3章 究極の人心収攬術
  • 第4章 田中軍団のはじまり
  • 第5章 角福戦争—周到なる敵陣進攻
  • 第6章 「今太閤」の誕生
  • 第7章 日中国交正常化に燃える
  • 第8章 「石油ショック」の激流に呑まれて
巻冊次

下 ISBN 9784022618702

内容説明

金権政治体質を批判され首相を辞任した田中角栄。さらに超弩級のスキャンダル、ロッキード事件が炸裂。それでも揺るがぬかに見えたキングメーカーの立場だったが、子飼いの竹下登・金丸信が創政会を旗揚げし、表立って反旗を翻す!全面抗争突入の折、角栄は病に倒れる。

目次

  • 第9章 失意の金脈退陣
  • 第10章 「ロッキード事件」炸裂!
  • 第11章 「キングメーカー」の誕生
  • 第12章 田中軍団の「結束と掟」
  • 第13章 「角影」政権—真の最高権力者
  • 第14章 下克上—「創政会」旗揚げ
  • 第15章 田中支配の終焉
  • エピローグ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ