書誌事項

谷崎潤一郎中国体験と物語の力

千葉俊二, 銭暁波編

(アジア遊学, 200)

勉誠出版, 2016.8

タイトル別名

谷崎潤一郎 : 中国体験と物語の力

タイトル読み

タニザキ ジュンイチロウ チュウゴク タイケン ト モノガタリ ノ チカラ

大学図書館所蔵 件 / 71

注記

参考文献あり

内容説明・目次

目次

  • 1 物語の力(座談会 物語の力—上海の谷崎潤一郎;物語る力—谷崎潤一郎の物語方法 ほか)
  • 2 中国体験と物語(「お伽噺」としての谷崎文学—「オリエンタリズム」批判再考;陰翳礼讃の端緒としての「西湖の月」 ほか)
  • 3 物語の変容—中国旅行前後(『嘆きの門』から『痴人の愛』へ—谷崎潤一郎・中国旅行前後の都市表象の変容;都市空間の物語—横浜と『痴人の愛』 ほか)
  • 4 可能性としての物語(谷崎潤一郎における異界憧憬;谷崎文学における「盲目」と美学の変貌—『春琴抄』を中心に ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ