ほんとうに危ないスポーツ脳振盪

書誌事項

ほんとうに危ないスポーツ脳振盪

谷諭著

大修館書店, 2016.8

タイトル別名

スポーツ脳振盪 : ほんとうに危ない

タイトル読み

ホントウ ニ アブナイ スポーツ ノウシントウ

大学図書館所蔵 件 / 99

注記

参考文献・資料: p175

内容説明・目次

内容説明

様々なスポーツの現場で脳振盪は起きている!スポーツ脳振盪は、生命や人生に大きな影響を与える大変危険なスポーツ事故。スポーツの現場で役立つ実践的な脳振盪の対処法、予防法などを臨床スポーツ医学の第一人者が伝授します。

目次

  • はじめに スポーツで頭を打つのがなぜ危険なのか?
  • 第1章 スポーツにおける頭のケガと脳振盪
  • 第2章 脳振盪の危険性&その見分け方
  • 第3章 いろいろなスポーツで起きる脳振盪
  • 第4章 脳振盪を起こしたときにすべきこと
  • 第5章 スポーツ指導者・スポーツをする子供の保護者が知っておくべきこと
  • 本書のまとめ 10の提言
  • おわりに 東京オリンピック・パラリンピックに向けて

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ