ディオニュソスへの旅

書誌事項

ディオニュソスへの旅

楠見千鶴子著

筑摩書房, 1987.1

タイトル読み

ディオニュソス エノ タビ

大学図書館所蔵 件 / 30

内容説明・目次

内容説明

葡萄酒を注いで癒やす者、バッコスの異名を持つ酒と演劇の神、ディオニュソスに魅せられて、雪の北ギリシアから葡萄酒色なすエーゲ海の島々へ、神との内なる対話を交わしつつ行く神話紀行。

目次

  • 酒—人の苦悩を癒すもの
  • 秘儀—熱狂と解放
  • ディオニュソスとアポロン—オルフェウスをめぐる二つの顔
  • 結婚—両性具有者の愛
  • 迫害—相容れざるものの風土
  • 演劇—仮面とディーテュランボス

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00898492
  • ISBN
    • 4480812342
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ