書誌事項

明日の湖国 : シンポジウム

近江文化叢書企画委員会編

(近江文化叢書, 10,14,17,22,26)

サンブライト出版, 1981-

  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

タイトル読み

アス ノ ココク : シンポジウム

大学図書館所蔵 件 / 16

注記

[1]:国民休養県構想をめぐって. 2:「文化の屋根」委員会第5回・第6回(昭和56年度)の記録. 3:「文化の屋根」委員会第7回・第8回(昭和56-57年度)の記録. 4:「文化の屋根」委員会第9回(昭和56-57年度)の記録. 5:「文化の屋根」委員会第10回・第11回(昭和60~61年度)の記録

内容説明・目次

内容説明

古代から、アメリカのエイズまで。人麻呂から、全民族共存の時代まで。湖国近江、日本、そして世界へと、梅原猛が語る、狂気とユーモアあふれる、21世紀論。又、京都と近江の深い結びつきを、西川幸治が、歴史のなかでひもとく。

目次

  • 国際化社会に対応した文化振興について
  • 湖国21世紀ビジョンの基本的な考え方について
  • 京都から見た滋賀(西川幸治)
  • 21世紀からの警鐘(梅原猛)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ