書誌事項

社会党の現在と未来

社会党本部機関紙局出版部編

(社会新書, 15)

日本社会党中央本部機関紙局, 1989.7

タイトル読み

シャカイトウ ノ ゲンザイ ト ミライ

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

『月刊社会党』400号記念シンポジウム

内容説明・目次

内容説明

今や、日本社会党の動向は国内ばかりでなく、国際的にも注目されている。『月刊社会党』は1989年4月に創刊400号を迎え、政局の激動するさなかに、大胆にも〈社会党の現在と未来〉と題する記念シンポジウムを開催した。本書はその全記録である。

目次

  • 第1部 ヨーロッパの社会党はいま(スウェーデンにおける先駆的政策展開の諸特徴;西ドイツにおける意識変革にもとづく政策の大転換;フランスにおけるミッテランと行政エリートの結合 ほか)
  • 第2部 日本の政治状況と社会党(参院選の展望と社会党政権への政策的課題;政権交代の論理と社会党支持基盤の移行拡大;“霞が関”にかわる“現場”から発想した3つの法案 ほか)
  • 第3部 質疑応答(意見と質問/政治献金の問題とジャーナリスト批判;意見と質問/先進国革命の否定と「社会主義」の意味;意見と質問/消費税の逆進性と地方自治体の苦悩;質問に対する応答;再び・意見と質問/エコロジーとフェミニズムの結合について ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03885602
  • ISBN
    • 4930886392
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    234p
  • 大きさ
    17cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ