水瓶座時代の新言語で思考し誤った常識から脱却しよう : 回転行列・積法定理

書誌事項

水瓶座時代の新言語で思考し誤った常識から脱却しよう : 回転行列・積法定理

安楽岡雄三著

(黄金数学, 第2巻)

創栄出版, 1989.7

タイトル読み

ミズガメザ ジダイ ノ シンゲンゴ デ シコウシ アヤマッタ ジョウシキ カラ ダッキャクシヨウ : カイテン ギョウレツ セキホウ テイリ

大学図書館所蔵 件 / 6

注記

発売:星雲社

内容説明・目次

内容説明

黄金数は単に数学のみならず、科学哲学とも関連し、水瓶座時代の新言語と認識される。合理的思考の延長では、宇宙的数学理論は解明されない。回転行列、積法定理を駆使して、無理数の世界にメスを入れると、新しい数学像が浮かび上がってくる。

目次

  • 複素数の基礎知識
  • ガウス平面のスパイラル(α角の回転)
  • 回転行列
  • セブノン
  • 三角関係の基礎と角の三等分(その1)
  • 黄金面積比率
  • 「円盤の理論」と重水
  • 無理数の「核心」A(θ)とk(θ)
  • 積法定理
  • 魔法の交差点

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04045298
  • ISBN
    • 479525284X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    232p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ