ミッドウェイ : 血と海の伝説

書誌事項

ミッドウェイ : 血と海の伝説

森村誠一著

文芸春秋, 1991.6

タイトル読み

ミッドウェイ : チ ト ウミ ノ デンセツ

大学図書館所蔵 件 / 15

内容説明・目次

内容説明

昭和初頭、太平洋に暗い戦雲迫る頃、日米二人の青年はそれぞれの蹉跌を経て、自らの国家の命運を担い空の戦士となる。二人の男には、ともに想い寄せる女神にも似た美しい乙女がいた。戦争を憎みつつ歴史の巨大な力に翻弄される非情の青春、引裂かれた愛。そして昭和17年、中部太平洋で空の覇権を賭した大海戦が開幕。これは、散華した若者たちにむける雄渾な鎮魂叙事詩である。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06445388
  • ISBN
    • 4163125906
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    441p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ