書誌事項

大統一時代・漢王朝の光と影

(中国の歴史 / 陳舜臣著, 第2巻)

平凡社, 1986.4

  • コンパクト版

タイトル読み

ダイ トウイツ ジダイ カンオウチョウ ノ ヒカリ ト カゲ

大学図書館所蔵 件 / 36

注記

年表: p.574-584

内容説明・目次

内容説明

秦の始皇帝によって中国全土は統一されたが15年にして滅び,項羽と劉邦の抗争がはじまる。劉邦によって漢帝国の基礎が築かれ,武帝によって花開き,画期的な時代を迎える。だが—王室内では激しい権勢争いが起こっていた。

目次

  • 大統一時代(秦山風物;百家争鳴;戦国七雄;蜀楚;乱世の果て;天下統一;万里の長城;漢楚争う)
  • 漢王朝の光と影(大風の歌;創業;呂后の時代;馬王堆は語る;休息の時代;若き武帝と女たち;溢れる力;秋風の辞;冬にむかう;余韻の時代;外戚の時代;王莽の道)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 中国の歴史

    陳舜臣著

    平凡社 コンパクト版

    所蔵館1館

詳細情報

ページトップへ