局所麻酔薬反応 : 基礎と臨床

書誌事項

局所麻酔薬反応 : 基礎と臨床

森川定雄 [著]

診療新社, 1991.6

改訂増補

タイトル読み

キョクショ マスイヤク ハンノウ

大学図書館所蔵 件 / 12

注記

各章末:参考文献

内容説明・目次

内容説明

本書は局麻薬がどのように体内に吸収され、各臓器に分布し、代謝、排泄されるかを検討し、さらに局麻薬の副作用に関する臨床上の留意事項、治療面での問題などを考察して、局麻薬反応に関する種々の疑問に答えようと試みたものである。

目次

  • 局所麻酔薬反応—基礎(局所麻酔薬;局所麻酔薬の使用法;局所麻酔薬の製剤;局所麻酔薬の吸収;局所麻酔薬の体内分布 ほか)
  • 局所麻酔薬反応—臨床(局所麻酔薬の副作用の分類;局所麻酔薬中毒;局所麻酔薬の全身作用;局所麻酔薬アレルギー;局所麻酔薬の代謝産物による反応 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ