書誌事項

定本中国仏教史

任継愈主編 ; 丘山新 [ほか] 訳

柏書房, 1992-

  • 1
  • 2
  • 3

タイトル別名

中国仏教史

Zhongguo fojiao shi

タイトル読み

テイホン チュウゴク ブッキョウシ

大学図書館所蔵 件 / 186

注記

原著(第1巻:1981年,第2巻:1985年,第3巻:1988年, 中国社会科学出版社)の翻訳

内容 1: 秦・漢・三国時代. 中国仏教史年表(秦・漢・三国):p556-560

内容 2: 西晋、東晋・十六国時代. 中国仏教史年表(西晋、東晋・十六国時代):p720-726

内容 3: 南北朝時代. 中国仏教史年表(南北朝時代):p778-789

索引: 各巻末

内容説明・目次

巻冊次

1 ISBN 9784760108275

内容説明

現代中国の第一人者等の手になる仏教史研究の決定版であり、今後の研究の指標となるべき書。教理史に偏せず、各時代における仏教の意義を、思想史的・社会的状況との関連で解明。本文中には史・資料・典籍類からの豊富な引用がなされ、日本の読者の便のため、大正蔵の対応箇所を明示する。

目次

  • 第1章 仏教伝来以前、秦・漢時代の中国社会で流行した宗教的迷信と方術
  • 第2章 仏教の中国への伝来
  • 第3章 後漢・三国時代の仏教
  • 第4章 後漢時代に漢訳された重要な仏典とその思想
  • 第5章 三国時代に漢訳された重要な仏典とその思想
巻冊次

2 ISBN 9784760110889

内容説明

教理史にとらわれない斬新な視点と手法により、中国仏教の本質を見事に抉出。現代中国の第一人者による決定版。各時代を通し、仏典の中国語への翻訳過程を綿密に分析、異文化としての仏教がいかに受容・変容されたかを解明。漢訳された史・資料の豊富な引用によって詳細に解説。訳書では本文中の引用経典に大正蔵の対応箇所を明示した。

目次

  • 第1章 西晋時代の仏教(西晋の社会と仏教;西晋時代の仏典の翻訳;竺法護の翻訳仏典;仏教の『般若経』思想と玄学)
  • 第2章 東晋十六国時代の北方社会と仏教(後趙政権と仏図澄;釈道安;仏図澄と釈道安の弟子、およびその布教活動;六家七宗;鳩摩羅什とその訳経;初期仏教の基本経典『阿含経』の伝訳;鳩摩羅什訳の仏教典籍における中心思想;『法華経』の思想;鳩摩羅什の弟子と僧叡、僧肇)
  • 第3章 東晋時代の南方の仏教(東晋の社会と仏教;東晋士族による奉仏の代表—孫綽・〓超;比丘尼僧団の設立と東晋時代の南方寺院;法顕の求法の旅と『仏国記』;慧遠の活動と廬山僧団;慧遠の仏教思想体系)
巻冊次

3 ISBN 9784760111343

内容説明

教理史にとらわれない斬新な視点と手法により、中国仏教の本質を見事に抉出。現代中国の第一人者による決定版。各時代を通し、仏典の中国語への翻訳過程を綿密に分析、異文化としての仏教がいかに受容・変容されたかを解明。漢訳された史・資料の豊富な引用によって詳細に解説。訳書では本文中の引用経典に大正蔵の対応箇所を明示した。

目次

  • 第1章 南北朝時代の社会と仏教
  • 第2章 南北朝の経典翻訳と主な仏典の紹介
  • 第3章 南北朝時代の仏教学派
  • 第4章 南北朝時代の仏教著作
  • 第5章 民間における仏教信仰の流行
  • 第6章 南北朝時代の仏教技術

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0820680X
  • ISBN
    • 4760108270
    • 4760110887
    • 4760111344
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ