書誌事項

エスニシティの社会学 : 日本社会の民族的構成

中野秀一郎, 今津孝次郎編

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 1993.2

タイトル読み

エスニシティ ノ シャカイガク : ニホン シャカイ ノ ミンゾクテキ コウセイ

大学図書館所蔵 件 / 278

注記

参考文献: 各章末

内容: はしがき(中野秀一郎, 今津孝次郎), I: エスニシティ問題の現在(第1章「都市国際化と「民族関係」」-第4章「インドシナ難民」), II: 日本社会とエスニシティへの視角(第5章「近代日本のエスニシティ観」-第9章「異人・非人・外人・人間」), III: 日本におけるエスニシティの社会学に向けて(第10章「人権と市民権の新しい問題領域」-第13章「エスニシティの社会学に向けて」)

収録内容

  • 都市国際化と「民族関係」 / 谷富夫 [執筆]
  • 外国人労働者と都市下層 / 青木秀男 [執筆]
  • 留学生 / 馬越徹 [執筆]
  • インドシナ難民 : 姫路定住促進センターの経験を通して考える / 中野秀一郎 [執筆]
  • 近代日本のエスニシティ観 : 新聞の朝鮮(人)報道を手掛かりに / 山中速人 [執筆]
  • 日本における外国人労働者論議の"死角" / 田中宏 [執筆]
  • 在日朝鮮人研究における「実践倫理」の要請 / 原尻英樹 [執筆]
  • 多言語性と多文化性 / ジョン・C・マーハ [執筆]
  • 異人・非人・外人・人間 : 日本人のウチとソト / 今津孝次郎 [執筆]
  • 人権と市民権の新しい問題領域 / 清野正義 [執筆]
  • 定住マイノリティのアイデンティティと権利 : ヨーロッパの視点から / 宮島喬 [執筆]
  • 国家・言語・宗教・慣習 : 東南アジアからの視点 / 前田成文 [執筆]
  • エスニシティの社会学に向けて / 中野秀一郎 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

本格的な国際化時代を迎えた今、「日本社会と外国人・異民族、日本文化と異文化」という古くて新しいテーマに社会学的な視点から迫る。

目次

  • 1 エスニシティ問題の現在(都市国際化と「民族関係」;外国人労働者と都市下層;留学生;インドシナ難民—姫路定住促進センターの経験を通して考える)
  • 2 日本社会とエスニシティへの視角(近代日本のエスニシティ観—新聞の朝鮮〈人〉報道を手掛かりに;日本における外国人労働者論議の“死角”;在日朝鮮人研究における〈実践倫理〉の要請;多言語性と多文化性;異人・非人・外人・人間—日本人のウチとソト)
  • 3 日本におけるエスニシティの社会学に向けて(人権と市民権の新しい問題領域;定住マイノリティのアイデンティティと権利—ヨーロッパの視点から;国家・言語・宗教・慣習—東南アジアからの視点;エスニシティの社会学に向けて)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ