書誌事項

冤罪に抗して

大塚一男著

日本評論社, 1993.5

タイトル読み

エンザイ ニ コウシテ

大学図書館所蔵 件 / 56

内容説明・目次

内容説明

裁判の支配者は、道義であり、常識であり、隣人愛であるべきである。わが国の裁判史に金字塔を打ち立てた松川裁判に主任弁護人としてかかわった著者の実践的刑事裁判論。

目次

  • 捜査段階における弁護活動
  • 刑事裁判における弁護人の役割
  • 冤罪に抗して
  • 裁判と鑑定—刑事再審を中心にして
  • 私の弁論から(松川事件—弁論の総括;加藤老事件—再審請求審理での意見陳述;島田事件—弁論の総括)
  • おわりに 雲りなき眼をもった司法に

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09266931
  • ISBN
    • 4535581029
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    339p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ