豆満江に流る : 中国朝鮮族自治州・延吉下宿日記

書誌事項

豆満江に流る : 中国朝鮮族自治州・延吉下宿日記

富田和明著

第三書館, 1993.9

タイトル読み

トマンコウ ニ ナガル : チュウゴク チョウセンゾク ジチシュウ エンキツ ゲシュク ニッキ

大学図書館所蔵 件 / 56

注記

年表: p272-275

参考文献: p276

内容説明・目次

内容説明

留学で中国大陸を4年間渡り歩いてきた著者が、最後に行き着いた場所—、延吉。そこは中国朝鮮族が人口の半数を占める北朝鮮との国境の街であり、日本・ロシア・韓国など多数の国が開発にしのぎを削る地区でもあった。フツーの留学に留まらず、下宿という形で街中へ入り込み、そこに繰り広げられる中国朝鮮族の人たちの生活を見聞し、日記形式で紹介。

目次

  • 第1章 フォトダイアリー初夏から秋へ
  • 第2章 延吉下宿日記
  • 第3章 延吉再訪

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09864605
  • ISBN
    • 4807493582
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    276p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ