臨終行儀 : 日本的ターミナル・ケアの原点

書誌事項

臨終行儀 : 日本的ターミナル・ケアの原点

神居文彰〔ほか〕著

渓水社 , 北辰堂(発売), 1993.11

タイトル読み

リンジュウ ギョウギ : ニホンテキ ターミナル ケア ノ ゲンテン

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

主な臨終行儀関係文献一覧:p465〜471

内容説明・目次

内容説明

“死”という普遍的なテーマに対し、日本人として応えていくために、伝統的な仏教の古典から学びとり、さらに現代的な看護・看死の在り方を探る。僧侶・仏教信徒・医師・看護者、死に立ち会う人々にとって必読・座右の書。

目次

  • 第1章 仏教とターミナル・ケア:第2章 「臨終行儀」の系譜と本書収録資料の解題
  • 第3章 「臨終行儀」—原文・書き下し文・現代語訳
  • 第4章 「臨終行儀」に学ぶ—現代的視点からの解釈・応用へ
  • 第5章 「往生伝」にみる看病・看死—臨終行儀の実践

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN10286641
  • ISBN
    • 4892870919
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    viii, 473p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ