きこえるきこえる : ぽう神物語

著者

書誌事項

きこえるきこえる : ぽう神物語

加藤多一作 ; 内沢旬子絵

(創作のとびら, 10)

文渓堂, 1994.4

タイトル読み

キコエル キコエル : ポウシン モノガタリ

大学図書館所蔵 件 / 7

内容説明・目次

内容説明

オレはそのとき、エゾシカの神だった。年をとった雄ジカの、耳と耳のあいだにいたのさ。—と、その神は語りはじめた。地球生成のころからいたという“ぽう神”が、そのふしぎな体験をみずから語る。その声に耳をかたむけ、“ぽう神”と共に北へ南へ旅をするうちに物語は、いつしかひとり歩きしていく、そしてたどりついて先に、きこえてくるものは?小学校高学年以上。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN1104385X
  • ISBN
    • 4894230240
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    197p
  • 大きさ
    22cm
  • 親書誌ID
ページトップへ