イリオモテヤマネコ : 亜熱帯の島に野生猫を追う

書誌事項

イリオモテヤマネコ : 亜熱帯の島に野生猫を追う

横塚眞己人著

ブロンズ新社, 1994.11

タイトル別名

イリオモテヤマネコ : 亜熱帯の島に野生猫を追う

タイトル読み

イリオモテヤマネコ : アネッタイ ノ シマ ニ ヤセイネコ オ オウ

大学図書館所蔵 件 / 11

内容説明・目次

内容説明

1965年、作家の戸川幸男によって見いだされたイリオモテヤマネコ。「今世紀最大の発見」とニュースは世界をかけめぐった。それから20年、ひとりの青年が、知られざる野生猫の姿を写真におさめるべく西表島に渡った。餌付けをしない自然状態での撮影にこだわって、独自の手法を編み出し、何日も森にこもってその姿を追いつづける…。10年間にわたって、イリオモテヤマネコの撮影を試みた著書の初の写真集。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ