新しい心臓外科看護の知識と実際

書誌事項

新しい心臓外科看護の知識と実際

武内敦郎編

(The best nursing)

メディカ出版, 1996.4

タイトル読み

アタラシイ シンゾウ ゲカ カンゴ ノ チシキ ト ジッサイ

大学図書館所蔵 件 / 49

内容説明・目次

内容説明

本書では、心臓外科の看護の特殊性、術前診断と疾患別治療の基礎知識、および術後患者管理の実際を取り上げ、特に術後管理の項目には、日夜現場を担当しておられるナースの方々に、詳細に記述してもらった。

目次

  • 心臓外科患者の特殊性とその看護
  • 検査と診断編(術前の心電図が何を教えるか;心臓カテーテル検査による診断と看護 ほか)
  • 疾患と治療編(先天性心疾患の外科的治療と看護;弁膜症の外科的治療と看護 ほか)
  • 術後管理編(重症虚血性心疾患患者の術後管理と看護における注意点;ICUにおける緊急事態と対策 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ