平安朝伝来の白氏文集と三跡の研究

書誌事項

平安朝伝来の白氏文集と三跡の研究

小松茂美著

(小松茂美著作集 / 小松茂美著, 1-3)

旺文社, 1996.11-1997.4

  • 1
  • 2
  • 3

タイトル読み

ヘイアンチョウ デンライ ノ ハクシ モンジュウ ト サンセキ ノ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 78

注記

「平安朝伝来の白氏文集と三跡の研究」(墨水書房, 1976年刊)のうち、研究編上を収録

三跡・研究文献目録: 3: p382-391

白楽天・研究文献目録(昭和十~三十八年): 3: p391-398

内容説明・目次

巻冊次

1 ISBN 9784010711613

目次

第1編 和様書道の完成と三跡(三跡以前の日本書道;三跡の伝流とその遺墨)
巻冊次

3 ISBN 9784010711637

目次

  • 第2編 平安朝における白氏文集(平安朝の白氏文集書跡とその類品)
  • 第3編 白氏文集を主とした三跡筆跡の考証(遺墨の筆者推定とその方法;絹地切・綾地切白氏文集の復原;臨模本とその原本の筆者・小野道風;調度手本の装飾性)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15553610
  • ISBN
    • 4010711612
    • 4010711620
    • 4010711639
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ