曽和 将容 SOWA MASAHIRO

ID:1000000008567

電気通信大学大学院情報システム研究科 Department of Information System, University of Electro-Communications (2007年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  130件中 1-20 を表示

  • 並列 2Dimensioanl Queue Processorの提案

    玄田 雅孝 , BenA.Abderazek , 曽和 将容

    並列処理に向いている、命令長が短くプログラムサイズが小さい、偽の従属性である逆依存関係と出力依存関係が生じないのでレジスタリネーミングする必要がないなどの性質から、キュープロセッサが研究されている。しかしプログラムによってはサイズの大きなキューやキューに加えランダムアクセスレジスタを要求するということもある。そこでこれらの問題を解消するために複数のQueueを持つプロセッサParallel Mul …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2007(79(2007-ARC-174)), 13-18, 2007-08-01

    情報処理学会 参考文献9件

  • 3種類の並列キュー計算モデルの基本特性

    クトゥルク ハルチャム , 川田 宗太郎 , ベン アブデザゼック , 曽和 将容

    キュー計算モデルはFIFOの高速メモリを途中結果の格納用に用いる計算モデルである.従来のキュー計算モデルは,クロスアークや命令ホール問題や参照問題などがあり,プログラムの書き方に対する様々な制約がプログラミングを複雑にしていた.我々はこの問題を解くために,「消費順序遵守型キュー計算モデル」 「生産順序遵守型キュー計算モデル」を提案した.またそれにともなって従来のキュー計算モデルを「生産消費順序遵守 …

    情報処理学会論文誌プログラミング(PRO) 48(SIG4(PRO32)), 79-79, 2007-03-15

    情報処理学会

  • C-015 BidirectionalなSIMDをもつキュープロセッサ(C分野:アーキテクチャ・ハードウェア)

    大日向 大地 , 曽和 将容

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 4(1), 209-210, 2005-08-22

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • B-022 GCCによるキュー・コンパイラ開発手法の提案(B分野:ソフトウェア)

    石崎 賀昭 , Pavel Boytchev , 吉永 努 , 曽和 将容

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 4(1), 141-142, 2005-08-22

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • 耐故障・適応ルーティングのセルフチューニングに関する検討

    西村 康彦 , 吉永 努 , 曽和 将容

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 105(3), 19-24, 2005-04-15

    参考文献13件

  • 耐故障・適応ルーティングのセルフチューニングに関する検討(ディペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    西村 康彦 , 吉永 努 , 曽和 将容

    大規模並列計算機ネットワーク用耐故障・適応ルーティングのセルフチューニングに関する検討を行った. 大規模なネットワークは, 飽和すると通信性能が低下する. また, 輻輳回避に非最短経路でルーティングを行うことでネットワーク負荷が分散され, 通信性能の向上が期待できる. さらに, 動的故障に伴うネットワーク再構成処理では, 通信性能維持とパケットの破棄・再送のトレードオフを考える必要がある. そのた …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 105(3), 19-24, 2005-04-08

    CiNii PDF - 定額アクセス可能 

  • 耐故障・適応ルーティングのセルフチューニングに関する検討(ディペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    西村 康彦 , 吉永 努 , 曽和 将容

    大規模並列計算機ネットワーク用耐故障・適応ルーティングのセルフチューニングに関する検討を行った. 大規模なネットワークは, 飽和すると通信性能が低下する. また, 輻輳回避に非最短経路でルーティングを行うことでネットワーク負荷が分散され, 通信性能の向上が期待できる. さらに, 動的故障に伴うネットワーク再構成処理では, 通信性能維持とパケットの破棄・再送のトレードオフを考える必要がある. そのた …

    電子情報通信学会技術研究報告. DC, ディペンダブルコンピューティング 105(4), 19-24, 2005-04-08

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献13件

  • キャンパスP2Pネットワークにおけるパーソナライズド検索

    杉原 健司 , 志田 匡士 , 吉永 努 , 曽和 将容

    本稿では,キャンパスレベルを想定したP2Pネットワークにおいて,そのネットワークに参加する各ユーザが分散して提供するサービスや共有ドキュメントを有効活用するための新たな情報検索方式を提案する.具体的には,ピアの評価,関連キーワードの学習,ドキュメントのスコア化とそれに伴うスコア制御機能を備えることで,各ユーザの趣向にそった情報検索を可能にする.そして,実装したシステムを利用使用した予備実験結果を示 …

    情報処理学会研究報告システムLSI設計技術(SLDM) 2005(27(2004-SLDM-119)), 55-60, 2005-03-17

    情報処理学会 参考文献10件

  • 耐故障性を考慮したk -ary n- cube 用適応デッドロック回復ルーティング

    吉永 努 , 細越 洋行 , 曽和 将容

    並列分散計算機用のk-ary n-cubeネットワークを対象として,故障チャネル/ノードへの耐性を考慮した適応型デッドロック回復ルーティングについて述べる.k-ary n-cubeの規則性を活用したルーティングを不定型ネットワークにも対応可能にすることにより,任意の故障チャネルに対してデッドロックフリーなルーティングアルゴリズムを提案する.このアルゴリズムは,物理チャネルあたり最低2本の仮想チャネ …

    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) 45(SIG11(ACS7)), 408-419, 2004-10-15

    情報処理学会 参考文献20件 被引用文献2件

  • C-029 Verilog-HDLによる並列キュープロセッサのデザイン(C.アーキテクチャ・ハードウェア)

    三好 崇之 , Abderazek Ben A. , 繁田 聡一 , 吉永 努 , 曽和 将容

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 3(1), 287-288, 2004-08-20

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • 並列キュー計算モデルの基本特性評価(CPSY-3 性能評価)(2004年並列/分散/協調処理に関する「青森」サマーワークショップ(SWoPP青森2004))

    Kutluk Halcham , Abderazek B. A. , 繁田 聡一 [他] , 吉永 努 , 曽和 将容

    我々は,キューと呼ばれるFirst In First Outのデータ構造を途中結果の格納場所として用いる,キュー計算モデルに基づいたプロセッサアーキテクチャを研究している.キューの使用法に関する制約が異なる,生産消費順序遵守型,消費順序遵守型,生産順序遵守型の3種類の並列キュー計算モデルを提案している.本研究では,モデルの違いが,命令数,命令レベル並列性,実行ステップ数にどのように影響するかを調べ …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 104(240), 37-42, 2004-07-24

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献6件 被引用文献1件

  • 仮想キューマシンVQMの構成と基本性能評価

    川田 宗太郎 , 曽和 将容

    キュー計算モデルに基づく新しい並列プロセッサ「キューマシン」に、仮想的にキューを長くする「仮想キュー」を導入することを提案する。このプロセッサは、仮想レジスタの導入によってプログラムサイズが小さいまま大並列実行が可能である。スーパスカラプロセッサとしてシステムを設計し、シミュレーションによって基本的な性能評価を行った。その結果、プロセス切り替えの効率が良く、プログラムサイズを考慮するとパフォーマン …

    情報処理学会研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2004(38(2004-HPC-098)), 31-36, 2004-04-13

    情報処理学会 参考文献14件

  • 動的故障に対応する並列計算機用適応ルータに関する検討(ディペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    戸村 元 , 細越 洋行 , 吉永 努 [他] , 曽和 将容

    並列計算機用k-ary n-cubeネットワークの動的再構成手法について述べる.ネットワークの部分故障に対応するための再構成において,破棄メッセージをデッドロック回復メッセージに限定する方法を提案する.それにより,デッドロックを防止しながら破棄メッセージ数を少数に抑え,システム全体を停止することなくネットワーク再構成を完了する.本手法は,我々の提案するDetour-UDルーティングアルゴリズムに基 …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 104(12), 39-44, 2004-04-09

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献6件

  • 動的故障に対応する並列計算機用適応ルータに関する検討(ディペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    戸村 元 , 細越 洋行 , 吉永 努 [他] , 曽和 将容

    並列計算機用k-ary n-cubeネットワークの動的再構成手法について述べる,ネットワークの部分故障に対応するための再構成において,破棄メッセージをデッドロック回復メッセージに限定する方法を提案する.それにより,デッドロックを防止しながら破棄メッセージ数を少数に抑え,システム全体を停止することなくネットワーク再構成を完了する.本手法は,我々の提案するDetour-UDルーティングアルゴリズムに基 …

    電子情報通信学会技術研究報告. DC, ディペンダブルコンピューティング 104(13), 39-44, 2004-04-09

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献6件

  • JXTAネットワークに対するユーザ認証およびアクセス制御の導入

    TRAN XUANHOA , 杉原 健司 , 吉永 努 [他] , 曽和 将容

    P2P技術は様々なデバイスを対等な立場で接続し、直接情報のやりとりを行うネットワーク形態として最近注目されている。この技術により、ネットワーク上にある様々なサービスを容易に提供することができる。しかし、セキュリティの確保や安全なバーチャルグループの提供などは課題となっている。本論文ではその課題を解決するために、P2PのJXTAネットワークにおいて安全で信頼できるマネジメントピアを実装し、ユーザ認証 …

    情報処理学会研究報告コンピュータセキュリティ(CSEC) 2003(126(2003-CSEC-023)), 65-70, 2003-12-19

    情報処理学会 参考文献9件 被引用文献1件

  • キュー計算原理によるSMT型マルチスレッド並列キュープロセッサの提案と設計

    奥村 義智 , 佐々木 博敏 , BENA.ABDERAZEK [他] , 繁田 聡一 , 吉永 努 , 曽和 将容

    本論文では,キュー計算モデルによるSMTの概念を取り入れたマルチスレッド並列キュープロセッサを提案する.マルチスレッド並列キュープロセッサは,並列キュープロセッサの持つ命令レベルの並列性(ILP)だけでなく,マルチスレッドによるスレッドレベルの並列性(TLP)を利用できる.ILPとTLPを併用することで,実行するアプリケーションに適した粒度の並列性を提供することができるため,計算資源の稼働率を上げ …

    情報処理学会研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2003(102(2003-HPC-096)), 43-48, 2003-10-16

    情報処理学会 参考文献7件

  • Qjavaプロセッサの基本設計(デペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    繁田 聡一 , 阿部 俊輔 , Abderazek Ben A. [他] , 吉永 努 , 曽和 将容

    我々は,Javaのスタック計算モデルを並列キュー計算モデルに置き換え,バイトコードレベルの高い並列性を実現するQjavaを提案している.しかし,Qjavaの実行環境をインタブリタやJIT(just in time)コンパイラで実現すると,インタプリタの'オーバヘッドやプラットフォームの制約によって,バイトコードレベル並列性の効果を十分に発揮できない場合がある.そこで,Qjavaのバイトコードレベル …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 103(18), 13-18, 2003-04-11

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献10件

  • QJavaプロセッサの基本設計(ディペンダブルコンピュータシステム及び一般)

    繁田 聡一 , 阿部 俊輔 , Abderazek Ben A. [他] , 吉永 努 , 曽和 将容

    我々は,Javaのスタック計算モデルを並列キュー計算モデルに置き換え,バイトコードレベルの高い並列性を実現するQJavaを提案している.しかし,QJavaの実行環境をインタプリタやJIT(just in time)コンパイラで実現すると,インタプリタのオーバヘッドやプラットフォームの制約によって,バイトコードレベル並列性の効果を十分に発揮できない場合がある.そこで,QJavaのバイトコードレベル並 …

    電子情報通信学会技術研究報告. DC, ディペンダブルコンピューティング 103(19), 13-18, 2003-04-11

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献10件

  • 並列キュープロセッサの基本設計

    BenA.ABDERAZEK , 繁田 聡一 , Kirilka NIKOLOVA [他] , 吉永 努 , 曽和 将容

    我々の提案する並列キュープロセッサは、命令レベルの並列実行による性能向上と小さなプログラムコードサイズという利点を備えている。これは、キュー計算モデルの性質により、前後の命令官にデータの依存関係(レジスタ競合)が発生する可能性が低いことと、命令にレジスタ師弟部が必要ないことに基づいている。本稿では、並列キュープロセッサの基本設計と基礎的な性能特性について報告する。We propose a Para …

    情報処理学会研究報告システムLSI設計技術(SLDM) 2002(113(2002-SLDM-107)), 55-60, 2002-11-27

    情報処理学会 参考文献16件

  • 並列キュープロセッサの基本設計

    ABDERAZEK Ben A. , 繁田 聡一 , NIKOLOVA Kirilka [他] , 吉永 努 , 曽和 将容

    我々の提案する並列キュープロセッサは,命令レベルの並列実行による性能向上と小さなプログラムコードサイズという利点を備えている.これは,キュー計算モデルの性質により,前後の命令間にデータの依存関係(レジスタ競合)が発生する可能性が低いことと,命令にレジスタ指定部が必要ないことに基づいている.本稿では,並列キュープロセッサの基本設計と基礎的な性能特性について報告する.

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 102(478), 55-60, 2002-11-21

    CiNii PDF - 定額アクセス可能  参考文献16件

ページトップへ