松本 直之 MATSUMOTO Naoyuki

ID:1000000013871

明倫短期大学 Meirin Junior College (2001年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  145件中 1-20 を表示

  • 全部床義歯に用いられた前歯人工歯の統計的観察

    河野 文昭 , 松本 直之 , 市川 哲雄

    歯科審美 = Journal of esthetic dentistry 13(2), 241-250, 2001-03-01

    医中誌Web 参考文献15件 被引用文献2件

  • 硬質レジン人工臼歯の衝撃緩衝能に関する研究

    河野 文昭 , 大栗 孝文 , 岡 謙次 , 市川 哲雄 , 松本 直之 , 平沼 謙二 , 水野 厳根 , 長谷川 明

    High-abrasion-resistance-resin teeth are widely used to make removable dentures, instead of porcelain teeth and resin teeth, because of the high fracture toughness, high abrasion resistance, and so on …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 44(5), 675-682, 2000-10-10

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献21件

  • 硬質レジン歯への光重合型硬質レジンの添加について : 表面処理が接合強さに及ぼす影響

    河野 文昭 , 鎌田 岳志 , 岡 謙次 , 大栗 孝文 , 市川 哲雄 , 松本 直之

    Bond strength between abrasion-resistant plastic teeth and photo-cured composite resin for crown was investigated to evaluate the effect of eight kinds of surface treatment. The shear bond strength of …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 44(4), 544-550, 2000-08-10

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献15件 被引用文献4件

  • 頬側咬頭間隙量が負担圧分布に及ぼす影響 : シミュレータによる検討

    大栗 孝文 , 河野 文昭 , 市川 哲雄 , 松本 直之

    Various types of occlusal scheme have been developed for a complete denture. Some investigators recommended lingualized occlusion as the scheme of occlusion for acomplete denture, but how to determine …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 44(3), 394-402, 2000-06-10

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献50件 被引用文献11件

  • Lingualized Occlusion の頬側咬頭間隙量が食品粉砕効果および床下組織の負担圧分布に及ぼす影響

    大栗 孝文 , 河野 文昭 , 永尾 寛 , 羽田 勝 , 市川 哲雄 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 43(101), 30, 1999-05-21

    医中誌Web 参考文献1件

  • 咬合様式の違いが食品破砕効果と下顎全部床義歯の負担圧分布に及ぼす影響

    大栗 孝文 , 河野 文昭 , 永尾 寛 , 羽田 勝 , 市川 哲雄 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 41(98), 50, 1997-10-16

    医中誌Web 参考文献2件 被引用文献1件

  • 歯科材料における鋳造プロセスのシミュレーション : 第6報 石膏系鋳型材の加熱速度と熱応力との関係

    石川 正俊 , 浅岡 憲三 , 河野 文昭 , 塙 隆夫 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 41(97), 142, 1997-05-30

    医中誌Web 参考文献1件

  • チタンと床用レジンとの接着における金属接着性プライマーの影響

    寺田 容子 , 河野 文昭 , 大栗 孝文 , 永尾 寛 , 羽田 勝 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 41(97), 48, 1997-05-30

    医中誌Web 参考文献1件

  • 臼歯部人工歯の選択について : シミュレーションモデルによる検討

    松本 直之 , 河野 文昭 , 永尾 寛 , 多田 望

    The posterior artificial teeth form and occlusal scheme are the some of the important factors improving the denture stability and function. The effect of the artificial posterior teeth form and occlus …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 41(2), 335-346, 1997-04-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献80件 被引用文献5件

  • 前方部口蓋形態が発音運動に及ぼす影響について : 第1報 上顎中切歯部呼気圧との関連

    森川 葉子 , 市川 哲雄 , 松本 直之

    The purpose of this study was to investigate the influence of anterior palatal form on air pressure during the production of /sa/, /si/, /ta/ and /ci/. The subjects used were 5 male 3 female edentulou …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 41(2), 278-285, 1997-04-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献27件 被引用文献4件

  • 全部床義歯床下組織の負担圧分布に関する基礎的研究 : 第4報 咬合様式の差が義歯床下組織の負担圧分布に及ぼす影響

    松本 直之 , 永尾 寛 , 河野 文昭

    When making a complete denture, not only denture stability but also the restoration of function such as mastication and speech must be considered. The purpose of this study was to compare the pressure …

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 41(1), 44-51, 1997-02-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献10件 被引用文献12件

  • 水平荷重が骨結合成立後のインプラントに及ぼす影響について

    蟹谷 英生 , ウィギアント ルディ , 川本 苗子 , 野田 美幸 , 市川 哲雄 , 羽田 勝 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 40(96), 178, 1996-11-01

    医中誌Web 参考文献1件

  • 機能時の顎骨の歪みがインプラント周囲骨組織に及ぼす影響

    野田 美幸 , 堀内 政信 , 市川 哲雄 , 川本 苗子 , ウィギアント ルディ , 蟹谷 英生 , 羽田 勝 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 40(96), 176, 1996-11-01

    医中誌Web 参考文献2件

  • チタンと陶材の接着強さにバリウム添加が及ぼす影響

    岡 謙次 , 河野 文昭 , 塙 隆夫 , 浅岡 憲三 , 寺田 容子 , 羽田 勝 , 松本 直之

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 40(96), 71, 1996-11-01

    医中誌Web 参考文献1件

  • 超音波計測法を用いた舌形状の動的計測 : 咬合挙上が舌形状に及ぼす影響について

    市川 哲雄 , 森川 葉子 , 堀内 政信 , 松本 直之

    舌は調音,嘆下の第1相の主たる器官としての機能に加えて,咀咽時に食物を咬合面に運び,維持するなど咀瞑面においてもきわめて重要な役割を果たしている.しかし,形や大きさを自由に変えて緩急自在な運動をするため,その計測は著しく困難で,下顎運動に関する研究に比べ舌の運動生理や下顎との協調運動に関する研究はきわめて少ない.そこで,われわれは,口腔機能と調和する補綴物形態について,舌と下顎の両面から検討するこ …

    日本補綴歯科學會雜誌 40(5), 917-921, 1996-10-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献26件 被引用文献1件

  • 歯科材料における鋳造プロセスのシミュレーション 第4報:急速加熱型鋳型材の熱応力と熱膨張

    石川 正俊 , 河野 文昭 , 松本 直之 , 塙 隆夫 , 浅岡 憲三

    α石膏とクリストバライトの比を変えた埋没材を7種類試作し, それらの熱膨張率, 圧縮強度を測定した.得られた値をもとに加熱時の材料内温度分布および発生する熱応力をコンピュータ・シミュレーションで推定した.同様に, α石膏を30mass%で一定とし, クリストバライトと石英の比を変えた埋没材を6種類試作し, 熱膨張率, 圧縮強度を測定し, コンピュータ・シミュレーションを行った.その結果, 石膏およ …

    歯科材料・器械 15(28), 46-47, 1996-09-05

    参考文献2件 被引用文献1件

  • Rbイオン交換によるリューサイト含有陶材の強化について

    李 海衡 , 今 政幸 , 塙 隆夫 , 浅岡 憲三 , 河野 文昭 , 友竹 偉則 , 松本 直之

    結晶内の空隙が大きいリューサイトを緻密にすることによる陶材の強化を、リューサイト中のK原子をイオン半径の大きいRb原子にイオン交換する手段により検討し、その陶材の諸性質を調べた。その結果、リューサイト結晶粒子のイオン交換が密度とX線回折の測定により確認された。イオン交換したリューサイト結晶を30vol%含有する陶材は未処理のリューサイト結晶を用いた場合に比較して曲げ強さは低下するが、破壊靭性は向上 …

    歯科材料・器械 15(28), 92-93, 1996-09-05

    参考文献2件

  • リューサイト含有陶材の強さに及ぼすソーダ長石ガラス組成の影響

    友竹 偉則 , 河野 文昭 , 岡 謙次 , 松本 直之 , 今 政幸 , 塙 隆夫 , 李 海衡 , 浅岡 憲三

    組成を変化させたソーダ長石質ガラスマトリックスを作製し、リューサイト含有陶材の強さに与える影響を検討した。その結果、焼成中に生じるリューサイト結晶のガラス相への溶解はリューサイトを含有させた全ての試料でみられ、Na_2O含有量12、18wt%のガラスマトリックスを使用した場合に多量の溶解が確認された。強さは24wt%Na_2O含有のガラスマトリックス使用時に向上する傾向を示した。焼成に伴うリューサ …

    歯科材料・器械 15(28), 90-91, 1996-09-05

    参考文献2件

  • 焼付用陶材のイオン交換法による強化と破壊力学特性に関する研究

    岡 謙次 , 河野 文昭 , 友竹 偉則 , 今 政幸 , 塙 隆夫 , 浅岡 憲三 , 松本 直之

    陶材焼付冠は天然歯に近い色調が得られることから広く臨床で用いられているが,表面に大きな荷重や衝撃が加わるとしばしば亀裂や破損が生じるため,従来より物性を向上させるための強化法として物理的強化法と化学的強化法の2つが検討されてきた.本研究では,歯科分野で応用されているイオン交換法の有用性を検証するために,イオン交換前後の破壊靭性値をインデンテーション法を用いて測定し,イオン交換法が強度の信頼性に与え …

    日本補綴歯科學會雜誌 40(3), 598-603, 1996-06-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献24件 被引用文献2件

  • 電解水の義歯洗浄効果 : 細菌学的検討

    川本 苗子 , 市川 哲雄 , 蟹谷 英生 , 柏原 稔也 , 堀内 政信 , 弘田 克彦 , 三宅 洋一郎 , 松本 直之

    近年,微量の食塩を加えた水道水を電気分解することで得られる電解水が,瞬時に殺菌・殺ウイルス効果を現し,生体に対する安全性も高いとして,歯科の分野で注目されている.一方,高齢者,特に義歯装着高齢者の口腔内管理はますます歯科治療における重要課題の1つとなってきているが,殺菌(除菌)効果,材料に対する為害性,安全性などを十分に満たしうる義歯洗浄剤はない.そこで本研究では,電解水を義歯洗浄用として使用した …

    日本補綴歯科學會雜誌 40(3), 574-579, 1996-06-01

    J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献17件 被引用文献12件

ページトップへ