谷口 健一 Taniguchi Kenichi

論文一覧:  196件中 1-20 を表示

  • 時間制約を保証するUML/OCLを用いた分散実時間アプリケーション開発手法

    長井 栄吾 , 牧寺 彩 , 岡野 浩三 [他] , 谷口 健一

    本論文では,UML/OCLを用いた分散環境実時間アプリケーション開発を支援する手法を提案する.提案手法により,UML/OCLを用いた開発アプリケーションの設計記述に対する,時間オートマトンを用いたtimeliness QoSの効率良い整合性検証,時間制御コード自動生成が可能となる.設計,検証作業は2段階に分けられ,これにより検証の効率化が図られる.本論文では,提案手法に基づいた検証系及び導出系の実 …

    電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems (Japanese edition) 89(4), 683-692, 2006-04-01

    機関リポジトリ 参考文献15件 被引用文献4件

  • UML/OCLを用いた分散実時間アプリケーション開発手法の提案

    牧寺 彩 , 長井 栄吾 , 岡野 浩三 [他] , 谷口 健一

    本稿では, UML/OCLを用いた分散環境実時間アプリケーション開発を支援する手法を提案する. 提案手法により, UML/OCLを用いた開発アプリケーションの設計から時間オートマトンを用いたUML/OCLに対するTimeliness QoSの効率良い整合性検証, 時間制御コード自動生成が可能となる. 設計, 検証作業は二段階に分けられ, これにより検証の効率化がはかられる. 本稿では, 提案手法に …

    電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス 104(723), 1-6, 2005-03-08

    機関リポジトリ 参考文献12件

  • D-3-6 分散実時間アプリケーションのUML/OCL記述から時間オートマトンネットワークを用いた動作仕様記述への変換手法の提案(D-3. ソフトウェアサイエンス, 情報・システム1)

    長井 栄吾 , 牧寺 彩 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2005年_情報・システム(1), 26, 2005-03-07

  • MANETアプリケーション向けのシミュレータMobiREALの実装に関する検討

    小西 一樹 , 内山 彰 , 廣森聡仁 , 山口 弘純 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    我々の研究グループでは,移動ノードを含むネットワークシステムやプロトコルのより現実的かつ詳細な評価を可能とするために,人や車に相当する各移動ノードが周辺物体の存在状況や携帯端末などから得られる情報を元にその行動を決定する様子を容易に記述可能であり,その記述に基づき移動ノードを含むネットワークシステムやプロトコルのシミュレートが可能なMobiREALネットワークシミュレータの設計及び実装を行っている …

    情報処理学会研究報告高度交通システム(ITS) 2004(114(2004-ITS-019)), 55-62, 2004-11-11

    情報処理学会

  • MANETアプリケーション向けのシミュレータMobiREALの実装に関する検討

    小西 一樹 , 内山 彰 , 廣森聡仁 [他] , 山口 弘純 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    我々の研究グループでは,移動ノードを含むネットワークシステムやプロトコルのより現実的かつ詳細な評価を可能とするために,人や車に相当する各移動ノードが周辺物体の存在状況や携帯端末などから得られる情報を元にその行動を決定する様子を容易に記述可能であり,その記述に基づき移動ノードを含むネットワークシステムやプロトコルのシミュレートが可能なMobiREALネットワークシミュレータの設計及び実装を行っている …

    情報処理学会研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL) 2004(114(2004-MBL-031)), 55-62, 2004-11-11

    情報処理学会 参考文献5件 被引用文献2件

  • MANETにおける位置情報マルチキャストルーティングMgCastの提案と性能評価

    水本 明 , 山口 弘純 , 廣森聡仁 [他] , 谷口 健一

    本論文では,モバイルアドホックネットワークにおいて,移動端末の位置情報を利用し,地理的な宛先領域群への経路木を構築するプロトコルMgCastを提案する.MgCastの各移動端末は,隣接する移動端末群の位置情報を把握し,定数個の隣接端末のみをメッセージ転送端末として指定した経路探索メッセージをブロードキャスト送信する.宛先領域への距離と方向から適切な隣接端末を選択することで,経路探索メッセージ数を抑 …

    情報処理学会論文誌 45(10), 2324-2334, 2004-10-15

    情報処理学会 参考文献10件

  • 分散環境実時間アプリケーション開発支援のための Timeliness QoS 一貫性検証系および時間制御コード生成系の実装

    牧寺 彩 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    Our research group has proposed a technique of checking Timeliness QoS consistency and that of generating codes from timed automata those have already been conformance checked for real-time applicatio …

    電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス 104(243), 19-24, 2004-07-27

    機関リポジトリ 参考文献10件 被引用文献2件

  • 関数型言語ML向け形式的検証支援システムの試作

    才村 徹也 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    本稿では,関数型言語ML向けの形式的検証支援システムの試作の概要について述べる.本システムでは,検証者はモジュールのインターフェイス定義ファイルのコメント中に,要求仕様として,前提条件(入力の満たす性質)と後置条件(出力の満たすべき性質)を等式論理で記述し,仕様がプログラムにおいて満たされていることをプレスブルガー文真偽判定アルゴリズムなどを用いて判定する.本システムは,実用的な関数型言語MLプロ …

    電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス 104(243), 13-18, 2004-07-27

    機関リポジトリ 参考文献14件

  • 関数型プログラミング言語向けの形式検証支援及び 開発支援システムの提案

    谷口 健一 , 才村 徹也 , 岡野 浩三

    関数型プログラミング言語を対象とした形式的検証支援及び開発支援システムを提案する。モジュールのインターフェイスに対して前提条件、後置条件を等式論理の形で記述し検証を行う。上述の性質記述はソースファルのコメント中に記述する。性質記述とソースプログラムから、前提条件の下で後置条件が成り立つことを表す論理式を作成し、プレスプルガー文真偽判定アルゴリズムなどを用いて検証する。さらに図書管理システムの性質記 …

    ソフトウェア・シンポジウム2004論文集, 53-57, 2004-06

    機関リポジトリ

  • 線形制約式を用いた時間QoS一貫性の検証法 (計算機科学基礎理論の新展開)

    岡野 浩三 , 森 一夫 , 谷口 健一

    数理解析研究所講究録 1375, 151-157, 2004-05

    機関リポジトリ 被引用文献1件

  • 大規模ネットワークシミュレーション向けのルーティングテーブルの容量削減

    廣森 聡仁 , 山口 弘純 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    ネットワーク規模の増大やネットワーク構造の複雑化にともない,大規模ネットワークにおけるシミュレーションが必要とされている.しかし,計算機で使用できる資源は限られているため,シミュレータに適用可能なネットワークの大きさ,シミュレーションシナリオの規模は制限される.シミュレーションにおいて,計算機資源(特にメモリ容量)を消費する要因の1 つは,各ノードにおいて,到着したパケットを宛先ノードごとにどの隣 …

    2004-04-15

    機関リポジトリ

  • 大規模ネットワークシミュレーション向けのルーティングテーブルの容量削減

    廣森聡仁 , 山口 弘純 , 安本 慶一 [他] , 東野 輝夫 , 谷口健一

    ネットワーク規模の増大やネットワーク構造の複雑化にともない,大規模ネットワークにおけるシミュレーションが必要とされている.しかし,計算機で使用できる資源は限られているため,シミュレータに適用可能なネットワークの大きさ,シミュレーションシナリオの規模は制限される.シミュレーションにおいて,計算機資源(特にメモリ容量)を消費する要因の1 つは,各ノードにおいて,到着したパケットを宛先ノードごとにどの隣 …

    情報処理学会論文誌 45(4), 1134-1143, 2004-04-15

    情報処理学会 参考文献10件

  • 外部入力値のみを保持できる整数変数をもつFSMに対する記号モデル検査法

    竹中 崇 , 岡野 浩三 , 東野 輝夫 [他] , 谷口 健一

    整数変数をもつ有限状態機械(FSM/int)に対する記号モデル検査法を提案する.入力値を保持する変数の値は次に同一遷移で新たな値が読み込まれるまで変更されない,などの制約を満たす,与えられたFSM/intに対し,整数変数をもつCTL式を満たすか否かをこの記号検査アルゴリズムは判定する.この記号モデル検査アルゴリズムを実装し,ブラックジャックディーラ回路とパケット多重化プロトコルに適用した.そして, …

    電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. D-I 87(4), 462-470, 2004-04-01

    機関リポジトリ 参考文献10件

  • 関数型言語MLによるプレスブルガー文真偽判定ルーチンの開発と検証支援システムへの応用

    才村 徹也 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    本稿では,関数型プログラミング言語MLにより実装した整数プレイブルガー文真偽判定ルーチンについて述べる.このルーチンは一般のプレスブルガー文を入力とするが,ある限定クラスにおいては高速に動作する.研究グループで行ったCPU KUE-CHIP2の検証で用いたプレスブルガー文に対して評価実験を行い,適当な速度で真偽判定が行えることを確認した.また,作成したルーチンを用いた形式的検証支援システムについて …

    電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス 103(708), 7-12, 2004-03-08

    機関リポジトリ 参考文献20件 被引用文献1件

  • D-3-8 分散環境における実時間アプリケーション動作仕様記述からのJavaコード自動導出手法の提案(D-3. ソフトウェアサイエンス)

    牧寺 彩 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2004年_情報・システム(1), 27, 2004-03-08

  • エンドホストの動画像フィルタリングによるアプリケーション層でのQoSマルチキャストプロトコルの提案

    中村 嘉隆 , 山口 弘純 , 廣森 聡仁 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    本論文では,QoSを考慮したアプリケーション層マルチキャストプロトコルEmma/QoSを提案する.Emma/QoSは,アプリケーション層で構築された仮想ネットワーク上での複数の映像のストリーミング配信におけるQoS制御を分散方式で実現する.Emma/QoSでは,各エンドホストが映像ストリームをマルチキャスト転送する際に映像の解像度を下げるなどのフィルタリングが可能であると仮定する.このもとで,映像 …

    2004-02-15

    機関リポジトリ

  • エンドホストの動画像フィルタリングによるアプリケーション層でのQoSマルチキャストプロトコルの提案

    中村 嘉隆 , 山口 弘純 , 廣森聡仁 [他] , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    本論文では,QoSを考慮したアプリケーション層マルチキャストプロトコルEmma/QoSを提案する.Emma/QoSは,アプリケーション層で構築された仮想ネットワーク上での複数の映像のストリーミング配信におけるQoS制御を分散方式で実現する.Emma/QoSでは,各エンドホストが映像ストリームをマルチキャスト転送する際に映像の解像度を下げるなどのフィルタリングが可能であると仮定する.このもとで,映像 …

    情報処理学会論文誌 45(2), 438-448, 2004-02-15

    情報処理学会 参考文献18件 被引用文献7件

  • マルチメディアシステムにおける Timeliness QoS 一貫性検証と時間制御コード導出

    森 一夫 , 岡野 浩三 , 谷口 健一

    This paper provides a method to check consistency of Timeliness QoS of a distributed multi-media system consisting of several components. In the method, provided/required timeliness QoS are represente …

    電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス 103(583), 13-18, 2004-01-16

    機関リポジトリ 参考文献14件 被引用文献1件

  • モバイルアドホックネットワークシミュレーションの規模適応性を向上させる技法の検討

    廣森聡仁 , 山口 弘純 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    ネットワーク規模の増大やネットワーク構造の複雑化に伴い,大規模ネットワークにおけるシミュレーションが必要とされている.しかし,計算機で使用できる資源は限られているため,シミュレートできるネットワークの大きさ,シミュレーションシナリオの規模は制限される.シミュレーションにおいて,計算機資源(特にメモリ容量)を消費する要因の一つは,各ノードにおいて,到着したパケットを宛先ノード毎にどの隣接ノードに転送 …

    情報処理学会研究報告高度交通システム(ITS) 2003(114(2003-ITS-015)), 137-143, 2003-11-13

    情報処理学会

  • アプリケーション層マルチキャストミドルウェアにおける携帯端末への映像配信機構の実装

    佐藤 秀則 , 假家 直樹 , 山口 弘純 , 安本 慶一 , 東野 輝夫 , 谷口 健一

    本稿では,アプリケーション層マルチキャストミドルウェアにおける携帯端末への映像配信機構を設計及び実装する.ミドルウェアは,電子ビデオ会議などエンドホスト間で実時間ビデオを交換するグループコミュニケーション向けのアプリケーション層マルチキャストプロトコル Emmaに基づいている.ミドルウェアは基本的にデスクトップPCのような比較的処理能力などに余裕のある端末(固定端末)から構成されることを仮定してい …

    情報処理学会研究報告高度交通システム(ITS) 2003(114(2003-ITS-015)), 97-104, 2003-11-13

    情報処理学会

ページトップへ