樺島 忠夫 Kabashima Tadao

ID:1000000046418

神戸学院大学 Kobe Gakuin University (1996年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  8件中 1-8 を表示

  • S8-4 源氏物語の計量分析(4)

    上田 英代 , 村上 征勝 , 今西 祐一郎 , 樺島 忠夫 , 藤田 真理 , 上田 裕一

    日本行動計量学会大会発表論文抄録集 24, 142-143, 1996-09-06

  • 源氏物語の文章の統計分析

    村上 征勝 , 上田 英代 , 今西 祐一郎 , 樺島 忠夫 , 藤田 真理 , 上田 裕一

    『源氏物語』の複数著者説や54巻の成立順序に関する疑問を、文章の統計分析という観点から解明しようと研究を行っている。この小論では、『源氏物語』の文体の安定性という観点から、特に後半の10巻の「宇治十帖」他作家説を中心に、いくつかの分析結果について報告する。One of the important questions regarding Genji Monogatari to the one con …

    情報処理学会研究報告人文科学とコンピュータ(CH) 1996(73(1996-CH-031)), 33-38, 1996-07-26

    情報処理学会 参考文献3件 被引用文献8件

  • 単語情報に基づく源氏物語の計量分析

    村上 征勝 , 上田 英代 , 樺島 忠夫 , 今西 祐一郎 , 上田 裕一

    筆者達は、池田亀鑑編著『源氏物語大成』(中央公論社)をテキストとして「源氏物語」の品詞情報付きデータベースを構築中であり、このデータベースを用いて紫式部の文体を調べ、「源氏物語」の複数著者説、書写者による補筆の可能性等の問題の解明を試みている。この小論では、単語の出現頻度の情報に基づくいくつかの分析結果について報告する。We are building a full-text database of …

    情報処理学会研究報告人文科学とコンピュータ(CH) 1995(50(1995-CH-026)), 55-60, 1995-05-25

    情報処理学会 被引用文献2件

  • 単語情報に基づく源氏物語の計量分析

    村上 征勝 , 上田 英代 , 樺島 忠夫 , 今西 祐一郎 , 上田 裕一

    情報処理学会研究報告. CH,[人文科学とコンピュータ] 26, 55, 1995-05-25

  • A-4 古文の用語索引作成に関する基礎的研究(テキストからの接近)

    上田 英代 , 上田 裕一 , 今西 祐一郎 , 樺島 忠夫 , 仲川 隆弘 , 村上 征勝

    情報知識学会研究報告会講演論文集 (2), 23-26, 1994-05-28

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • 手書きとワ-プロによる文章の計量分析

    金 明哲 , 樺島 忠夫 , 村上 征勝

    計量国語学 19(3), p133-145, 1993-12

    被引用文献1件

  • 『源氏物語大成』のフルテキストデータベース(テーマA-(2):国文学データベース)

    上田 裕一 , 上田 英代 , 樺島 忠夫 , 村上 征勝

    情報知識学会研究報告会講演論文集 (1), 33-36, 1993-05-22

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • 読点と書き手の個性

    金 明哲 , 樺島 忠夫 , 村上 征勝

    計量国語学 18(8), p382-391, 1993-03

    被引用文献4件

ページトップへ