井上 浩 Inoue Hiroshi

ID:1000000091653

放送大学秋田学習センター The Open University of Japan-Akita Study Center (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  321件中 1-20 を表示

  • 電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性の一検討 (マイクロ波)

    萓野 良樹 , 井上

    差動伝送線路構造には,屈曲や線路の隣接配線等に起因する幾何学的な非対称が存在する.そのため,理想的な差動励振を行った場合でも,モード変換により不平衡成分が生じ,強い電磁ノイズを引き起こす場合がある.本稿では,SI,放射EMIの両観点から特に重要である幾何学的に非対称な屈曲差動伝送線路を設計する際の指標を得るために,電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性について検討した.線路間の弱結 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(267), 51-56, 2014-10-23

  • 電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性の一検討 (環境電磁工学)

    萓野 良樹 , 井上

    差動伝送線路構造には,屈曲や線路の隣接配線等に起因する幾何学的な非対称が存在する.そのため,理想的な差動励振を行った場合でも,モード変換により不平衡成分が生じ,強い電磁ノイズを引き起こす場合がある.本稿では,SI,放射EMIの両観点から特に重要である幾何学的に非対称な屈曲差動伝送線路を設計する際の指標を得るために,電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性について検討した.線路間の弱結 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(266), 51-56, 2014-10-23

  • 電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性の一検討 (エレクトロニクスシミュレーション)

    萓野 良樹 , 井上

    差動伝送線路構造には,屈曲や線路の隣接配線等に起因する幾何学的な非対称が存在する.そのため,理想的な差動励振を行った場合でも,モード変換により不平衡成分が生じ,強い電磁ノイズを引き起こす場合がある.本稿では,SI,放射EMIの両観点から特に重要である幾何学的に非対称な屈曲差動伝送線路を設計する際の指標を得るために,電磁界結合強度の異なる屈曲差動伝送線路のモード変換特性について検討した.線路間の弱結 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(268), 51-56, 2014-10-23

  • 外部磁界印加によるアーク短縮を目的とした銀系接点の表面粗さ及び形状に関する一検討 (機構デバイス)

    萱野 良樹 , 井上

    本稿では,外部磁界印加によるアーク短縮に有効な接点形状を明らかにするための一検討として,低速開離する銀系接点の表面粗さ及び形状とその時に生じるアーク放電の継続時間とアーク放電の動きについて検討を行った.はじめに形状変化のみの影響を検討するために,形状変化を行う際に変化する接点の表面状態が消弧距離に与える影響を検討し.次に磁界印加時,アーク柱の動く範囲を制限できる段差を検討した.最後に,明らかにした …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(136), 13-18, 2014-07-11

  • 非対称な差動伝送線路へのシールド実装効果に関する一検討 (エレクトロニクスシミュレーション)

    萓野 良樹 , 渡部 拓哉 , 井上

    電子機器の高周波化と小型化により,信号伝送には差動伝送方式が広く用いられている.幾何学的な非対称等により不平衡が生じると強い放射を生じるため,シールドによる抑制が必要である.本稿では,SIを保ちつつEMIを抑制可能な電磁シールドを開発するための基礎検討として,実用時に問題になると想定される差動線路間隔よりも近い位置にシールドを実装した際のSIとEMI抑制効果を明らかにするための検討を行った.35μ …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(261), 153-158, 2013-10-24

  • 食品画像を用いた好み評価時の視線停留時間に関する実験的検討

    大須賀 智洋 , 田中 元志 , 新山 喜嗣 [他] , 井上

    As a fundamental study on quantifying subjective evaluation by eye movement information, a relationship between eye fixation time and subjective evaluation was discussed. Firstly, a view point measure …

    計測自動制御学会論文集 = Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers 49(9), 880-886, 2013-09-30

    J-STAGE 参考文献21件

  • LED電球と電源線から放射される近傍電磁界のFDTD解析と測定 (環境電磁工学)

    斉藤 志弥 , 春日 貴志 , 井上

    LED電球のインバータ回路によるスイッチングに伴い,放射する電磁ノイズが通信系へ影響を与えるため問題となっている. 本研究では,LED電球と電源線からの電磁界ノイズ放射特性について明らかにするため,周辺の電磁界分布をFDTD解析と実験により検討した.モノポールアンテナによる近傍電界測定から,市販されているLED電球のノイズ評価が可能であることが明らかとなった.LED電球と電源線周辺では,近傍磁界は …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(122), 63-68, 2013-07-11

  • 負の群遅延特性を持つ埋込F-SIR型伝送線路構造の検討 (環境電磁工学)

    楊 暁帆 , 萓野 良樹 , 井上

    負の群遅延特性は,システムの群遅延を補償するイコライザーなどのSI改善方法への応用が期待されている.本報告では,低損失な負の群遅延特性発現帯域を実現するために,対称性を保ちつつ設計の自由度の高いopen-stubを持つ埋込F-SIR型伝送線路構造を提案した.はじめに,埋込F-SIR型構造による負の群遅延特性の実現について検討した.次に,負の群遅延特性に影響する構造パラメータ(F-SIRとopen- …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(122), 27-32, 2013-07-11

  • プリント回路基板周辺のEMC問題

    井上 , 萱野 良樹

    電磁環境の中で機器内の最も基本的なEMC問題の発生する部分であるプリント回路基板(PCB)及びその周辺の電磁放射問題について論じている.本論文では,最初に,信号と放射の関係及びEMC問題の原因を解明する手助けになる問題点を整理している.次いで,PCBの有限なグランド面(GND)に流れる電流に関係する不平衡電流(コモンモード電流)を検討し,放射に大きな影響を与える要素を明確にしている.また,PCBを …

    電子情報通信学会論文誌. B, 通信 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B 96(4), 378-388, 2013-04-01

    参考文献52件

  • 淡水魚探査用小型発信器の製作と特性測定 (機構デバイス)

    土屋 直人 , 春日 貴志 , 井上

    河川改修に伴う生態系への影響調査として,淡水魚に小型の電波発信器を取り付け,地上で電波を受信するテレメトリシステムの開発が求められている.現在用いられている受信システムは,指向性の鋭いアンテナを回転させることで電波の到来方向を受信する方法であるが,受信システムが大がかりとなり,小型化が求められている.本研究では,受信システムを開発するための基礎検討として,魚に取り付ける標準発信器を製作し特性測定を …

    電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(453), 21-24, 2013-03-01

  • プリント回路基板と電気接点周辺のEMC問題の研究

    井上

    電磁環境学の現状を把握しつつ,筆者の研究してきた内容を概説する.最初に, EMCの概念の特徴と必要性を強調する.具体的には,プリント回路基板の周辺で問題となる不要電磁放射で,特徴的な研究結果を述べる.次に,電磁ノイズの放射源としての,電気接点の研究結果について概説する.最後に, EMC研究から派生する研究の展開を紹介する.

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 111(492), 83-84, 2012-03-09

  • ホルダ温度が低速開離接点時のブリッジとアークに与える影響

    宮永 和明 , 萓野 良樹 , 井上

    電気接点は広帯域なノイズを発生するが電子機器に欠かすことのできない回路開閉デバイスであり接続の信頼性とともにEMC的な観点からの検討を行う必要がある.そこで本報告ではノイズ発生源となるブリッジとアークについて各相が発生したときの電極間距離のホルダ温度依存性を明らかにすることを試みた.実験結果より,ホルダ温度の上昇は 1)アーク継続時間の増加を引き起こす, 2)金属相とガス相の割合の温度依存性は電流 …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 111(492), 73-77, 2012-03-09

    参考文献13件

  • 低位相雑音PLLのための位相比較器の検出感度に関する一検討

    保原 秀康 , 萓野 良樹 , 井上

    超広帯域無線システムなどの広帯域内での変復調の利用は新たな信号伝送や信号処理の可能性を秘めている.しかし,高周波化が進んだ場合には基準信号となる位相同期回路(PLL)の出力信号の位相雑音が問題となる.超広帯域高周波無線システムのためのPLLには高周波・広帯域化だけでなく低位相雑音化にも着目する必要がある.本研究では低位相雑音PLLのために, PLLを構成するサブブロックの一つである位相比較器の検出 …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 111(492), 67-72, 2012-03-09

    参考文献12件

  • CS-3-2 外部磁界印加時の低速開離アーク柱の観測(CS-3.コネクタおよび電気接点関連技術の最新動向-直流から高周波まで-,シンポジウムセッション)

    宮永 和明 , 萱野 良樹 , 川島 琢也 , 井上

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2012年_エレクトロニクス(2), "S-3"-"S-4", 2012-03-06

  • ホルダ温度が低速開離接点時のブリッジとアークに与える影響 (放送技術)

    宮永 和明 , 萓野 良樹 , 井上

    映像情報メディア学会技術報告 36(15), 73-77, 2012-03

  • 低位相雑音PLLのための位相比較器の検出感度に関する一検討 (放送技術)

    保原 秀康 , 萓野 良樹 , 井上

    映像情報メディア学会技術報告 36(15), 67-72, 2012-03

  • 遮断周波数電圧可変型低域通過フィルタの開発研究

    小林 吾生 , 萓野 良樹 , 井上

    広帯域周波数可変発振器(広帯域電圧制御発振器)を利用して,新しい信号処理分野を拓くことが可能である.その動作のためにVCOの出力の歪みは抑制される必要がある.ワンチップVCOを用いて30MHz〜1GHzの広帯域は発振を必要とするEMC診断用発振器の実現を目的とし,VCOの発振周波数に対応した遮断周波数電圧可変型低域通過フィルタ(LPF)の設計を試みた.LPFは,MOSトランジスタと静電容量で構成し …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMD, 機構デバイス 111(460), 49-52, 2012-02-24

    参考文献6件

  • LED電球からの近傍電界雑音の測定法に関する研究

    大橋 匠 , 山田 翔平 , 春日 貴志 [他] , 井上

    LED電球はインバータ回路を搭載して高効率化を実現しているが,インバータからのスイッチングノイズによる電磁ノイズが通信系に影響を与える恐れがある.従来ノイズ源特定のため近傍磁界を測定する方法が用いられてきたが,LED電球近傍では磁界は検出されず,近傍電界が検出された.そこでボウタイアンテナによる近傍電界測定を行ったが,校正係数が存在せず,定量的に測定できなかった.本研究では,モノポールアンテナによ …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMD, 機構デバイス 111(460), 45-48, 2012-02-24

    参考文献4件

  • ERPによる食品外観評価めための課題に関する実験的検討

    本間 智大 , 田中 元志 , 井上 [他] , 新山 喜嗣

    事象関連電位(ERP)を用いて食品の外観の好み評価を検出するために,認知・判断に関連するERP成分P300に着目し,被験者に与える課題について検討した.はじめに,好み評価させたときのERPについて,同じ実験を同じ被験者で1週間,1か月後に行い,被験者の好みを検出できることを確認した.次に,評価時のP300を大きく検出する課題の検討として,評価語に対応する画像の枚数を変えて好み評価させたときのERP …

    電子情報通信学会技術研究報告. SIS, スマートインフォメディアシステム 111(210), 27-32, 2011-09-14

    参考文献16件

  • C-5-7 銀とパラジウムの異種材料接点対の低速開離時アークに関する検討(C-5.機構デバイス,一般セッション)

    宮永 和明 , 萱野 良樹 , 井上 , 高木 相

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2011年_エレクトロニクス(2), 7, 2011-08-30

ページトップへ