佐藤 甲癸 SATO Koki

論文一覧:  237件中 1-20 を表示

  • 液体状の粘性媒質を利用した流水スクリーンによるホログラフィック像投影システムの検討

    高野 邦彦 , 安齋 純平 , 松本 薫宗 , 若林 良二 , 高崎 和之 , 佐藤 甲癸 , 浅井 紀久夫

    東京都立産業技術高等専門学校研究紀要 (10), 32-37, 2016-03

    機関リポジトリ

  • マイクロバブルを利用したホログラフィ立体像投影法の検討

    高野 邦彦 , 箭内 健留 , 八重樫 研介 , 大木 眞琴 , 佐藤 甲癸 , 浅井 紀久夫

    画像電子学会誌 The journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan : visual computing, devices & communications 45(4), 478-485, 2016

  • 薄膜封入型ミストスクリーンの構成手法とそのホログラフィ立体像への効果 (年次大会論文小特集)

    高野 邦彦 , 宮﨑 真宏 , 八重樫 研介 , 山口 真 , 大木 眞琴 , 佐藤 甲癸 , 浅井 紀久夫

    画像電子学会誌 The journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan : visual computing, devices & communications 45(1), 20-26, 2016

  • A-22-8 災害時における水中探索支援に向けた映像の無線伝送法の検討(A-22.高信頼制御通信,一般セッション)

    高野 邦彦 , 八木 一夫 , 若林 良二 , 高崎 和之 , 鈴木 哲生 , 正信 健人 , 増田 海斗 , 喜種 慎 , 高橋 義典 , 鈴木 弘 , 浅井 紀久夫 , 佐藤 甲癸

    電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ/NOLTAソサイエティ大会講演論文集 2015年_基礎・境界, 168, 2015-08-25

  • 薄膜封入型ミストスクリーンによるホログラフィ立体像投影システムの検討

    高野 邦彦 , 阿部 拓朗 , 桑﨑 博司 [他] , 松本 薫宗 , 安齋 純平 , 佐藤 甲癸 , 大木 眞琴 , 浅井 紀久夫

    ホログラフィ立体像の表示する場合に,ミストスクリーンで構成された空間に投影する手法は極めて有効であると考えられる.本稿ではミストを利用したホログラフィ立体像投影法において,未解決であった表示像の揺らぎを軽減させる一つの方法として,ミストを薄膜内に封入した方法について検討した.その結果,表示可能な時間には制限はあるが,従来のミストスクリーンを利用した手法に比べて揺らぎの影響が無視でき,かつボリューム …

    画像電子学会誌 44(1), 3-8, 2015

    J-STAGE

  • 粘性媒質を利用した人工滝によるホログラフィ立体像投影システムの検討

    高野 邦彦 , 松本 薫宗 , 安齋 純平 [他] , 佐藤 甲癸 , 大木 眞琴 , 若林 良二 , 高崎 和之 , 浅井 紀久夫

    安定した立体動画像を自在に空間に投影できる動画ホログラフィが期待されている.筆者らは,微粒子を混ぜた流水による滝を人工的に作り,この滝を空間スクリーンとして利用する方法を検討している.本稿では,人工滝を利用したホログラフィ立体像投影法において,表示像の安定化を行うための一つの方法について検討する.循環する液体に粘性をもつ媒質(増粘剤)を加えて人工滝スクリーンを構成し,スクリーンの安定化を図った.そ …

    画像電子学会誌 44(1), 9-15, 2015

    J-STAGE

  • 霧スクリーンを利用した動画ホログラフィにおける再生像の表示ボリューム拡大のための一検討

    高野 邦彦 , 沼田 拓馬 , 渡邊 耀介 [他] , 佐藤 甲癸 , 大木 眞琴 , 浅井 紀久夫

    水粒子により構成されたミストを空間スクリーンとして利用し,ホログラフィック再生像を投影する手法について述べる.本稿では,投影像の視域を拡大する新しい光学システムの構築のための一手法について検討した.本手法では1つの光空間変調素子(SLM)から得られた再生光を複数のミラーで反射させ,合成する方法を採用しており,このようにして得られた再生光をスクリーン上に多重投影できるようにしている.この結果から,提 …

    画像電子学会誌 44(1), 99-105, 2015

    J-STAGE

  • D-11-61 被災地支援に向けた映像の水中伝送に関する基礎検討(D-11.画像工学,一般セッション)

    高野 邦彦 , 若林 良二 , 高崎 和之 , 高橋 義典 , 鈴木 弘 , 八木 一夫 , 浅井 紀久夫 , 佐藤 甲癸

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2014年_情報・システム(2), 61, 2014-03-04

  • 計算機合成ホログラムのためのデジタル可視光通信の検討 (映像表現&コンピュータグラフィックス 映像表現・芸術科学フォーラム2014)

    戸塚 真隆 , 高野 邦彦 , 大木 眞琴 [他] , 松本 充司 , 佐藤 甲癸

    本稿は,IrSimpleを使って干渉縞型計算機ホログラムのデジタル可視光通信を行なう方法を提案する.IrSimpleは,IrDA技術基準によって定義され,赤外線を使って高速に画像データを送るために発展してきた.IrSimpleの片方向モードにてビットマップファイルを伝えるデジタル可視光通信を行なった.デジタル可視光通信を行うためのIrSimpleの改良をして,良い結果を得られたため報告する.

    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report 38(16), 15-18, 2014-03

    医中誌Web

  • 時分割ホログラフィ再生のためのホログラムの要素分解法の検討

    高野 邦彦 , 菊本 誠也 , 元島 一樹 [他] , 矢口 智也 , 佐藤 甲癸 , 大木 眞琴 , 田中 賢一 , 浅井 紀久夫

    時分割再生法では再生像の品質は要素ホログラムに記録する入力図形の設定条件の影響を大きく受けると考えられる.しかし,昨年に提案した方法(従来法)では,要素ホログラムを構成する物体点の間隔が均一ではなく,結果的に再生像に輝度むらが多く発生する原因になっていた.したがって,輝度むらを低減させるためには,入力図形の点配置条件と再生像特性の関係について検討することが重要となる.そこで,本稿では要素ホログラム …

    画像電子学会誌 43(1), 54-61, 2014

    J-STAGE

  • ホログラムの実像と虚像の選択可能なシステムに関する検討

    戸塚 真隆 , 高野 邦彦 , 佐藤 甲癸 [他]

    研究会講演予稿 265, 200-203, 2013-03-15

  • ホログラムの実像と虚像の選択可能なシステムに関する検討

    戸塚 真隆 , 高野 邦彦 , 佐藤 甲癸 [他] , 大木 眞琴

    ホログラムの焦点調節に関する実像と虚像の選択の実現についての検討を行った.干渉縞型計算機合成ホログラフィを用いた電子的なホログラフィで,位相ホログラムにレンズ項を加えることで,実像と虚像が結像距離の違うレンズの効果によって,意図的にボケとする再生像が得られることを実験で確認できた.その結果,虚像の再生を目指しレンズのボケによる選択技術で共役像の除去法を提案する.また,実際に光学系を用いて動画像を撮 …

    映像情報メディア学会技術報告 37(17), 207-210, 2013-03-08

    参考文献5件

  • B-3-7 「きずな」を用いた遠隔トリアージ支援用立体動画像伝送システムの特性改善(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス)

    高野 邦彦 , 八木 一夫 , 武藤 憲司 , 小野寺 聡之 , 仲田 佳広 , 若林 良二 , 浅井 紀久夫 , 佐藤 甲癸

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_通信(1), 316, 2013-03-05

  • 流水スクリーンを用いたホログラフィ立体像再生法の検討

    高野 邦彦 , 元島 一樹 , 矢口 智也 [他] , 菊本 誠也 , 佐藤 甲癸 , 大木 眞琴 , 浅井 紀久夫

    空中に大きな立体像を投影するためには立体像を結像させるための立体スクリーンが必要になる.筆者らは,霧状にした水粒子を利用する霧スクリーンを用いた立体動画像投影法について検討を進めてきた.しかし,霧の持つ高い流動性のため,些細な気流乱れでスクリーンの形が崩れ,表示像が消失するなど,スクリーンとしての安定性については解決すべき課題が多かったように考えられる.そこで本稿では,水粒子を液状のまま利用する流 …

    画像電子学会誌 42(1), 64-70, 2013

    J-STAGE

  • B-3-14 WINDSを用いた遠隔トリアージ支援用立体画像伝送システムの試験運用(B-3.衛星通信,一般セッション)

    高野 邦彦 , 八木 一夫 , 若林 良二 , 小野寺 聡之 , 仲田 佳広 , 武藤 憲司 , 越野 真行 , 浅井 紀久夫 , 佐藤 甲癸

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2012年_通信(1), 281, 2012-08-28

  • 白色LEDを用いたホログラムの光空間伝送および立体像再生

    佐藤 甲癸 , 戸塚 真隆 , 大木 眞琴 [他]

    研究会講演予稿 260(-), 35-38, 2012-03-02

  • 位相変調型高精細液晶デバイスを用いたリアルタイム・キノフォーム動画像の特性

    戸塚 真隆 , 高野 邦彦 , 大木 眞琴 [他] , 佐藤 甲癸

    入力実画像を用いてコンピュータにより合成したリアルタイム・キノフォームのシステムを構築した.キノフォーム・パターンは,一回の演算のみのフーリエ変換で作成している.また,キノフォーム・パターンは白色LEDまたは,赤色LDを用いて像再生する.本稿では位相変調型高精細液晶デバイスを用いたリアルタイム・キノフォームの動画像特性について報告する.

    画像電子学会誌 41(1), 59-64, 2012

    J-STAGE

  • 多点数物体のホログラフィック再生像の特性改善について

    高野 邦彦 , 松田 隼 , 堀岡 考遊 [他] , 円谷 華陽 , 渡部 真史 , 佐藤 甲癸 , 浅井 紀久夫 , 大木 眞琴

    小型の情報端末を活用したホログラム再生においては,画素数の制限された光空間変調器(Spatial light modulator,以下SLM)を用い,多点数物体を滑らかな動画像として表示できる方法の確立が重要と考えられる.筆者らは時分割再生法を用いることで多点数物体の再生が可能になることを報告したが,この方法ではレーザ光を直接ホログラム面に照射していたため,ホログラム再生に利用できる画素が制限され …

    画像電子学会誌 41(1), 52-58, 2012

    J-STAGE

  • 空間位相変調デバイスを用いた電子ホログラフィの特性改善

    戸塚 真隆 , 高野 邦彦 , 大木 眞琴 , 佐藤 甲癸

    本論文では現実の3次元像のカメラ入力による2次元の素子からフーリエ変換などの演算を施してホログラムを作成している.位相変調型ホログラムには,キノフォームと位相ホログラムとがある.以前から研究されているキノフォームは位相のみを使うためマッチングが難しいのでノイズの多い再生像になる.そのため,新しい方式として位相と振幅を用いて干渉縞型ホログラムを作成し,振幅透過率を位相デバイスに表示する高精度方式の位 …

    画像電子学会誌 41(5), 554-559, 2012

    J-STAGE 被引用文献1件

  • ETS-VIIIを利用した災害時トリアージ支援用立体動画像伝送の一検討

    高野 邦彦 , 八木 一夫 , 若林 良二 [他] , 小野寺 聡之 , 仲田 佳広 , 高木 亮 , 法橋 誠 , 高橋 義典 , 浅井 紀久夫 , 武藤 憲司 , 鈴木 弘 , 佐藤 甲癸

    大規模災害が発生すると,地上の通信ネットワークの破綻,多数の死傷者の発生,電気・ガス・水道などのインフラ麻痺が起きることが指摘されている.このような場合は,地上の状態に左右されない衛星通信網を用いた遠隔医療支援システムの構築が必要になる.医療救援措置に関して,負傷者の外観情報を立体画像で伝送できれば,トリアージの効率化に大きく貢献できると考えられる.そこで,本稿では遠隔医療への立体画像適用の可能性 …

    画像電子学会誌 40(5), 900-908, 2011-09-25

    J-STAGE 参考文献26件

ページトップへ