木村 文隆 Kimura Fumitaka

ID:1000000115560

三重大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Mie University (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  110件中 1-20 を表示

  • 組み合わせ分割照合法による多言語署名照合の高精度化(テーマセッション,スマート・ウェアラブルデバイスに向けたパターン認識,生活を守るウェアラブルデバイス)

    尾木 雄貴 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    本研究では,組み合わせ分割照合法を多言語署名照合に適用するための改良と検証を行う.提案手法において,オフライン特徴による照合ではフルネームの署名画像とフルネーム署名画像を重心で左右に分割した重心左側画像と重心右側画像の計3個からそれぞれ特徴ペクトルを抽出し,各特徴ペクトルごとにマハラノビス距離を算出する.オンライン特徴による照合ではフルネーム署名の時系列データとフルネーム署名の時系列データをストロ …

    電子情報通信学会技術研究報告. BioX, バイオメトリクス 114(520), 53-57, 2015-03-12

  • 確率的補間による文字の3次元回転角度推定の高精度化(一般セッション,実世界指向,産業)

    蔵元 侃太 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    カメラベース文字認識の課題のひとつに,文字の字種以外の様々な付随情報を認識する必要がある。我々は,文字の3次元回転角度を推定する手法を提案したが,約1.7GBの記憶容量が必要であるという問題があった.本研究では,推定精度を維持しつつ記憶容量を削減する手法を提案し,さらに確率的補間による高精度化手法を提案する.印刷英数字のデータセットによる評価実験によって,回転角度推定において,小さい次元数の特徴ベ …

    電子情報通信学会技術研究報告. CNR, クラウドネットワークロボット 114(455), 25-30, 2015-02-12

  • 確率的補間による文字の3次元回転角度推定の高精度化(一般セッション,実世界指向,産業)

    蔵元 侃太 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    カメラベース文字認識の課題のひとつに,文字の字種以外の様々な付随情報を認識する必要がある。我々は,文字の3次元回転角度を推定する手法を提案したが,約1.7GBの記憶容量が必要であるという問題があった.本研究では,推定精度を維持しつつ記憶容量を削減する手法を提案し,さらに確率的補間による高精度化手法を提案する.印刷英数字のデータセットによる評価実験によって,回転角度推定において,小さい次元数の特徴ベ …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 114(454), 25-30, 2015-02-12

  • ドット文字の生成と認識に関する考察(一般セッション,事象の監視・検出・解析,安全・安心社会の実現,若手からの情報発信)

    遠藤 浩士 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    本研究では,消費期限や製造記号を製品に印字する際にしばしば用いられるドット文字の認識手法を提案する.ドット文字認識の問題点としで,製品によって異なるドット配列が用いられている点や,ドット配置が同じドット文字でもドット間の距離に違いがある点などが挙げられる.また,消費期限や製造記号はペットボトルの側面などの曲面に印字されることが多く,文字のみかけの変形が認識精度を低下させる.本稿では,2種類の生成手 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 113(346), 133-137, 2013-12-05

  • 2色素モデルに基づく果実の自動良否判定システムの開発(一般セッション,事象の監視・検出・解析,安全・安心社会の実現,若手からの情報発信)

    伊藤 嘉純 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    本研究では,果実の果皮色が一部の限られた色素の割合で構成されているという特性を利用し,色空間中のそれらの色素分布を推定するモデルを用いた果実の良否判定アルゴリズムの提案を行う.定量的基準に基づく自動分類または評価技術の確立は,食品の安全性の確保への寄与が期待される.これまで,マシンビジョン(Machine Vision)を応用し,果実の分類において可視情報の一つである果皮色を特徴量として採用する研 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 113(346), 73-77, 2013-12-05

  • 超音波心エコー画像を用いた双方向DPトラッキング(テーマセッション,医用画像の計測・認識・理解,少子高齢化社会の課題)

    村上 和寿 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆 , 関岡 清次

    超音波診断装置を用いた心臓の機能診断では,ディスプレイに表示された超音波画像から医師の目視と経験に基づく診断が行われており,多くの症例を扱う医師にとって多大な負担となっている.本研究はシステム自動化による医師の診断の負担軽減と,心筋運動の定量的な診断指標の確立を主な目的とする.従来研究では相関の評価の仕方として,関心領域(Region Of Interest:ROI)中の輝度パターンの差からマッチ …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 113(63), 45-50, 2013-05-17

  • 超音波心エコー画像を用いた双方向DPトラッキング(テーマセッション,医用画像の計測・認識・理解,少子高齢化社会の課題)

    村上 和寿 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆 , 関岡 清次

    超音波診断装置を用いた心臓の機能診断では,ディスプレイに表示された超音波画像から医師の目視と経験に基づく診断が行われており,多くの症例を扱う医師にとって多大な負担となっている.本研究はシステム自動化による医師の診断の負担軽減と,心筋運動の定量的な診断指標の確立を主な目的とする.従来研究では相関の評価の仕方として,関心領域(Region Of Interest:ROI)中の輝度パターンの差からマッチ …

    電子情報通信学会技術研究報告. IE, 画像工学 113(62), 45-50, 2013-05-17

  • 超音波心エコー画像を用いた双方向DPトラッキング(テーマセッション,医用画像の計測・認識・理解,少子高齢化社会の課題)

    村上 和寿 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆 , 関岡 清次

    超音波診断装置を用いた心臓の機能診断では,ディスプレイに表示された超音波画像から医師の目視と経験に基づく診断が行われており,多くの症例を扱う医師にとって多大な負担となっている.本研究はシステム自動化による医師の診断の負担軽減と,心筋運動の定量的な診断指標の確立を主な目的とする.従来研究では相関の評価の仕方として,関心領域(Region Of Interest:ROI)中の輝度パターンの差からマッチ …

    電子情報通信学会技術研究報告. MI, 医用画像 113(64), 45-50, 2013-05-17

  • 3次元回転不変カメラベース文字認識

    成田 了 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    In this paper, we propose a new method for three dimensional rotation-free recognition of characters in scene. In the proposed method, we employ the Modified Quadratic Discriminant Function (MQDF) cla …

    電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and Systems Society 133(4), 876-882, 2013-04-01

    J-STAGE DOI 参考文献17件

  • 毛筆書写熟練度を定量評価する手法の開発(テーマセッション,文字・文書の認識と理解及びアルゴリズム・システム評価)

    大山 航 , 伊藤 克徳 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    毛筆書写の熟練度を定量評価する手法に関する基礎研究について発表する.本研究では,書道半紙上に毛筆で書かれた「永」の1:文字を用いて,筆記者の毛筆書写熟練度をオフラインで評価する手法を検討する.実験方法として,サーストンの一対比較法を用いて算出した心理的評価値と,特徴空間中の距離との相関性を調べた.距離の算出は以下の手順により行う.まず,フラットベッドスキャナを用いて電子化された毛筆書写画像から,濃 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 112(495), 175-179, 2013-03-07

  • ランレングス特徴による文書画像のレイアウト解析(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    望月 雄太 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆 , 三宅 康二

    電子データとしては入手できない文書を自動的にコンピュータに取り込みデータベース化するためには,正確なレイアウト解析と高精度な文字認識が不可欠である.本研究では,入力された文書画像を小領域に分割し,その領域ごとにランレングス特徴ベクトルの抽出を行い,SVMを用いて文章領域とその他の領域を識別することで文章領域の自動抽出を行う手法を提案する.実際に文書画像を用いた実験を行い,その結果から本手法の有効性 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 111(430), 113-114, 2012-02-02

    参考文献4件

  • 文字の回転に対して頑健な文字認識手法(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    山村 昌史 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    文書画像内において,傾いた状態や任意の曲線に沿って回転した状態で文字列が記述されている場合があるが,そのような文字は認識が困難となる場合が多く文書認識の全自動化を妨げている.本研究では,濃度こう配特徴により各クラスの様々な回転状態の文字特徴の学習し,擬似ベイズ識別関数を用いて認識を行うことにより,文字の回転に対して頑健な文字認識手法を提案する.また英数字62クラスの活字印刷文字に対してその有効性の …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 111(430), 111-112, 2012-02-02

    参考文献6件

  • 正六角形ゾーニングによる文字の特徴抽出と認識(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    山本 暁仁 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    カメラベース文字認識への期待の高まりとともに,文字認識技術の重要性が再確認されつつある.従来,文字画像を正方形でゾーニングする特徴抽出手法が一般に用いられてきた.本研究では,正六角形ゾーニングによって等方的な特徴を抽出する手法を提案し,印刷数字を対象とする認識実験により,その有効性を確認する.

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 111(430), 109-110, 2012-02-02

    参考文献3件

  • ランレングス特徴による文書画像のレイアウト解析(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    望月 雄太 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆 , 三宅 康二

    電子データとしては入手できない文書を自動的にコンピュータに取り込みデータベース化するためには,正確なレイアウト解析と高精度な文字認識が不可欠である.本研究では,入力された文書画像を小領域に分割し,その領域ごとにランレングス特徴ベクトルの抽出を行い,SVMを用いて文章領域とその他の領域を識別することで文章領域の自動抽出を行う手法を提案する.実際に文書画像を用いた実験を行い,その結果から本手法の有効性 …

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(431), 113-114, 2012-02-02

  • 文字の回転に対して頑健な文字認識手法(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    山村 昌史 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    文書画像内において,傾いた状態や任意の曲線に沿って回転した状態で文字列が記述されている場合があるが,そのような文字は認識が困難となる場合が多く文書認識の全自動化を妨げている.本研究では,濃度こう配特徴により各クラスの様々な回転状態の文字特徴の学習し,擬似ベイズ識別関数を用いて認識を行うことにより,文字の回転に対して頑健な文字認識手法を提案する.また英数字62クラスの活字印刷文字に対してその有効性の …

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(431), 111-112, 2012-02-02

  • 正六角形ゾーニングによる文字の特徴抽出と認識(ポスター講演,ポスターショートオーラル,時系列パターン認識)

    山本 暁仁 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    カメラベース文字認識への期待の高まりとともに,文字認識技術の重要性が再確認されつつある.従来,文字画像を正方形でゾーニングする特徴抽出手法が一般に用いられてきた.本研究では,正六角形ゾーニングによって等方的な特徴を抽出する手法を提案し,印刷数字を対象とする認識実験により,その有効性を確認する.

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(431), 109-110, 2012-02-02

  • 文字の回転に対して頑健な文字認識手法

    山村 昌史 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(431), 111-112, 2012-02-02

    参考文献6件

  • 正六角形ゾーニングによる文字の特徴抽出と認識

    山本 暁仁 , 大山 航 , 若林 哲史 , 木村 文隆

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(431), 109-110, 2012-02-02

    参考文献3件

  • 3次元回転文字の角度推定に関する研究(テーマセッション,実世界文字認識と理解)

    成田 了 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆

    これまでに筆者らはカメラで撮影した文字をシンプルかつ効果的に認識する手法を提案し,高い認識性能が得られることを確認してきた.また,情景中の文字の回転角度を推定することで,文字情報から文字の記述されている平面や曲面を検出するといったシーン解析への応用を検討してきた.本研究では,提案手法で得られる回転角度の推定結果がどの程度正確かを,3次元デジタイザによる観測結果との比較を通して評価する.さらに,より …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 111(317), 87-92, 2011-11-17

    参考文献7件

  • DPトラッキング法による局所心筋運動の自動追跡(テーマセッション,医用画像処理分野における計測・認識・理解)

    神谷 信行 , 大山 航 , 若林 哲史 [他] , 木村 文隆 , 関岡 清次

    超音波診断装置を用いた心臓の機能診断では,ディスプレイに表示された超音波画像から,医師の目視と経験に基づく診断が行われており,多くの症例を扱う医師にとって多大な負担となっている.本研究はシステム自動化による医師の診断の負担軽減と,心筋運動の定量的な診断指標の確立を最終的な目的としている.従来研究では相関の評価の仕方として,関心領域(Region Of Interest:ROI)中の輝度パターンの差 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 111(48), 1-5, 2011-05-12

    参考文献5件

ページトップへ