神嶌 敏弘 Kamishima Toshihiro

ID:1000050356820

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 75

  • 1

    Toward Fair Use of the Personal Data : Overview of the Regulations and Technologies:5. Social Fairness and Neutrality in Data Mining  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro

    データ分析における社会的問題の側面を扱う本特集の中で,本稿では,データマイニングにおける公正性・中立性について述べる.前半では公正性に関するWeb広告での事例をとりあげ,このような問題に対処するための公正配慮型データマイニングの技術を紹介する.後半では,個人化技術の中立性に関する指摘であるフィルターバブル問題をとりあげ,個人化技術コミュニティでの議論と調査研究を紹介する.

    IPSJ Magazine 55(12), 1368-1372, 2014-11-15

    IPSJ

  • 2

    Analysing the Fairness of Fairness-aware Classifiers  [in Japanese]

    Toshihiro Kamishima , Shotaro Akaho , Hideki Asoh , Jun Sakuma

    特定の情報の影響を排除するという公正性を保つ公正配慮型分類器において,非常に高い公正性を達成できる Calders と Verwer の 2 単純ベイズ法の理論解析を行う.その原因が分類決定則とモデルパイアスの影響であることを示し,この結果に基づいて,明示的な理論基盤をもつように既存手法を改良し,拡張する.

    IPSJ SIG Notes. CVIM 2014-CVIM-193(15), 1-8, 2014-08-25

    IPSJ

  • 3

    An Infrastructure Management for the Web Promotion of the JSAI  [in Japanese]

    Kamishima Toshihiro

    journal of the Japanese Society for Artificial Intelligence 29(2), 113, 2014-03-01

    CiNii Fulltext PDF - Limited 

  • 4

    The Efficiency Improvement of Information-neutral Recommender System  [in Japanese]

    神嶌 敏弘 , 赤穂 昭太郎 , 麻生 英樹 [他]

    人工知能学会全国大会論文集 28, 1-4, 2014

  • 5

    The Filter Bubble Problem and Recommender Systems(Tutorial)  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro

    The Journal of the Institute of Electronics, Information, and Communication Engineers 96(12), 955-956, 2013-12-01

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 6

    An improvement of a Neutrality Term in an Information-neutral Recommender System  [in Japanese]

    神嶌 敏弘 , 赤穂 昭太郎 , 麻生 英樹 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(139), 43-50, 2013-07-18

  • 7

    An improvement of a Neutrality Term in an Information-neutral Recommender System  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro , AKAHO Shotaro , ASOH Hideki , SAKUMA Jun

    情報中立推薦とは,ある与えられた視点に関して中立性を保証した推薦である.これは,個人化技術により提供される情報が偏るというフィルターバブル問題などへの対処として考案したものである.従来法では,中立性に関する制約項が解析的に微分できない問題があったため,この点を改善する.

    電子情報通信学会技術研究報告. IBISML, 情報論的学習理論と機械学習 113(139), 43-50, 2013-07-11

    CiNii Fulltext PDF - Limited 

  • 8

    Editors' Introduction to "Deep Learning"(<Survey Papers>Deep Learning(1))  [in Japanese]

    Kamishima Toshihiro , Matsuo Yutaka

    Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 28(3), 472-473, 2013-05-01

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 9

    Editors' Introduction to "Deep Learning"  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro , MATSUO Yutaka

    人工知能学会誌 = Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 28(3), 472-473, 2013-05-01

    References (12)

  • 10

    Analysis of Medical Treatment Data using Inverse Reinforcement Learning  [in Japanese]

    ASOH Hideki , SHIRO Masanori , KAMISHIMA Toshihiro , AKAHO Shotaro , KOHRO Takahide

    近年電子的に蓄積されるようになっている大量の医療臨床情報を活用し,治療過程の質の向上につなげることは重要な課題である.我々は,診療過程を医師と患者の間のインタラクションと見なす立場から,循環器内科における診療記録データをマルコフ決定過程でモデル化し,患者の予後のシミュレーションや医師の措置の価値評価を行うことを試みている.医師の措置の価値を評価するためには,なんらかの報酬情報が必要であるが,診療記 …

    IEICE technical report. Neurocomputing 112(390), 13-17, 2013-01-17

    CiNii Fulltext PDF - Limited 

  • 11

    Analysis of Medical Treatment Data using Inverse Reinforcement Learning  [in Japanese]

    ASOH Hideki , SHIRO Masanori , KAMISHIMA Toshihiro , AKAHO Shotaro , KOHRO Takahide

    近年電子的に蓄積されるようになっている大量の医療臨床情報を活用し,治療過程の質の向上につなげることは重要な課題である.我々は,診療過程を医師と患者の間のインタラクションと見なす立場から,循環器内科における診療記録データをマルコフ決定過程でモデル化し,患者の予後のシミュレーションや医師の措置の価値評価を行うことを試みている.医師の措置の価値を評価するためには,なんらかの報酬情報が必要であるが,診療記 …

    IEICE technical report. Nonlinear problems 112(389), 13-17, 2013-01-17

    CiNii Fulltext PDF - Limited 

  • 12

    機械学習は目的から制約へ(<特集>編集委員今年の抱負2013)  [in Japanese]

    Kamishima Toshihiro

    Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 28(1), 7, 2013-01-01

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 13

    機械学習は目的から制約へ  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro

    人工知能学会誌 = Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 28(1), 7, 2013-01-01

  • 14

    A Survey on Fairness/Discrimination-Aware Mining  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro

    公正配慮型・差別配慮型マイニングとは,公正性,差別,中立性,独立性などを考慮に入れた分析手法である.データマイニングは,与信や採用など,個人の生活に大きな影響を与える重要な決定にも利用されるようになってきている.このとき,性別や人種など,社会的公正性の観点から決定に利用してはならない情報を排除しつつ分析を行うことなどが目的である.

    電子情報通信学会技術研究報告. IBISML, 情報論的学習理論と機械学習 112(198), 1-8, 2012-08-26

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 15

    A Survey on Fairness / Discrimination-Aware Mining  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro

    公正配慮型・差別配慮型マイニングとは,公正性,差別,中立性,独立性などを考慮に入れた分析手法である.データマイニングは,与信や採用など,個人の生活に大きな影響を与える重要な決定にも利用されるようになってきている.このとき,性別や人種など,社会的公正性の観点から決定に利用してはならない情報を排除しつつ分析を行うことなどが目的である

    Technical report of IEICE. PRMU 112(197), 1-8, 2012-08-26

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 16

    A Survey on Fairness / Discrimination-Aware Mining  [in Japanese]

    Toshihiro Kamishima

    公正配慮型・差別配慮型マイニングとは,公正性差別,中立`性,独立性などを考慮に入れた分析手法である.データマイニングは,与信や採用など,個人の生活に大きな影響を与える重要な決定にも利用されるようになってきている.このとき,性別や人種など,社会的公正性の観点から決定に利用してはならない情報を排除しつつ分析を行うことなどが目的である.

    IPSJ SIG Notes. CVIM 2012-CVIM-183(1), 1-8, 2012-08-26

    IPSJ

  • 17

    Editors' Introduction to "Transfer of Knowledge"  [in Japanese]

    Kamishima Toshihiro , Matsuo Yutaka

    Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 27(4), 345-346, 2012-07-01

    CiNii Fulltext PDF - Subscription 

  • 18

    Editors' Introduction to "Transfer of Knowledge"  [in Japanese]

    KAMISHIMA Toshihiro , MATSUO Yutaka

    人工知能学会誌 = Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 27(4), 345-346, 2012-07-01

  • 19

    Analysis of Time Series Data Accompanied with Rewards and Actions using Reinforcement Learning  [in Japanese]

    ASOH Hideki , SHIRO Masanori , KAMISHIMA Toshihiro , AKAHO Shotaro , KOHRO Takahide

    強化学習は環境中で動作するエージェントのオンライン行動最適化学習のモデルとして用いられることが多いが,マルコフ決定過程や部分観測マルコフ決定過程の上の状態・行動価値評価アルゴリズムや方策最適化アルゴリズムを用いて,あらかじめ収集された報酬つき時系列データをオフラインで分析し,行動や状態の価値評価,方策の改善,将来予測などを行う研究も行われてきている.本稿では,これまでの研究を紹介するとともに,循環 …

    IEICE technical report. Neurocomputing 111(419), 107-112, 2012-01-19

    CiNii Fulltext PDF - Subscription  References (15)

  • 20

    Panel Discussion(3. What Is the Academic Society for?,JSAI 25th Anniversary Special "Beyond a Quarter Century")  [in Japanese]

    Takeda Hideaki , Kamishima Toshihiro , Kimura Tadamasa , Ueda Ken-ichi , Yamakawa Hiroshi , Matsuo Yutaka , Oka Mizuki

    Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence 26(6), 616-625, 2011-11-01

    CiNii Fulltext PDF - Subscription