宇津呂 武仁 UTSURO Takehito

ID:1000090263433

筑波大学システム情報系 Faculty of Engineering, Information and Systems, University of Tsukuba (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 103

  • Utilizing a Phrase Translation Table and Portion of Patent Families with No Parallel Sentences Extracted in Estimating Translation of Technical Terms  [in Japanese]

    Itsuki Toyota , Zi Long , Lijuan Dong , Takehito Utsuro , Mikio Yamamoto

    専門用語の対訳辞書は特許文書翻訳の過程において必要不可欠なものである.本論文では,日米パテントファミリーを情報源として,専門用語対訳辞書を生成する手法を提案する.従来より,日米パテントファミリーの対応特許文書中において,「背景」 および 「実施例」 の部分の日英対訳文対の対応付けを行い,これを情報源として専門用語の対訳辞書を生成する手法が提案されている.しかし,この方式では,対訳文対が抽出される部 …

    IPSJ SIG Notes 2013-NL-212(12), 1-8, 2013-07-11

    IPSJ

  • Analysis of Japanese Functional Expressions using Canonical/Derivational Relation  [in Japanese]

    鈴木 敬文 , 宇津呂 武仁 , 松吉 俊 [他] , 土屋 雅稔

    本稿では,「機能表現一覧」 の階層性を利用し,階層において下位に位置する派生的表現について,用法が類似するより上位の代表的表現の用例を参照して,用法判定を行う手法について述べる.特に,前後の形態素の品詞が代表・派生間において不変の場合には,代表的表現と派生的表現の間で用法の傾向に相関がある,という特徴を利用する方式を提案する.提案方式に基づいて,派生的表現の用法の分析を行った結果,代表的表現の表記 …

    研究報告自然言語処理(NL) 2010-NL-199(6), 1-9, 2010-11-11

    IPSJ

  • Estimating Translation of Technical Terms Based on Phrase Translation Table and a Bilingual Lexicon  [in Japanese]

    MORISHITA Yohei , LIANG BING , UTSURO Takehito , YAMAMOTO Mikio

    本論文では,対訳文に対して,句に基づく統計的機械翻訳モデルを用いて訳語推定を行う手法,及び,既存の対訳辞書を利用した要素合成法を併用して,専門用語の訳語を推定する手法を提案する.提案手法では,翻訳知識源が異なる2種類の訳語推定手法により推定された訳語候補のうち信頼度の低い訳語候補を絞り込むタスクに対して,Support Vector Machines(SVM)を適用する.フレーズテーブルと要素合成 …

    The IEICE transactions on information and systems 93(11), 2525-2537, 2010-11-01

    References (12)

  • Integrating Phrase Translation Table and a Bilingual Lexicon in Semi-Automatic Acquisition of Technical Term Translation Lexicon from Parallel Patent Documents  [in Japanese]

    MORISHITA YOHEI , UTSURO TAKEHITO , YAMAMOTO MIKIO

    本論文では,対訳特許文に対して,複数の訳語推定手法を併用し,高適合率で対訳専門用語を獲得する手法を提案する.提案手法では,フレーズベース統計的機械翻訳モデルを用いて訳語推定を行う手法と,既存の対訳辞書を利用した要素合成法を併用するアプローチをとる.翻訳知識源が異なる 2 種類の訳語推定手法を用いることで,訳語推定の適合率を改善することができた. また,Support Vector Machines …

    IPSJ SIG Notes 2008(90(2008-NL-187)), 91-98, 2008-09-17

    IPSJ References (12) Cited by (2)

  • Generating Technical Term Bilingual Lexicon from Parallel Patent Documents using a Phase Table and Compositional Translation Estimation  [in Japanese]

    MORISHITA Yohei , UTSURO Takehito , YAMAMOTO Mikio

    全国大会講演論文集 第70回(人工知能と認知科学), 81-82, 2008-03-13

    IPSJ References (5)

  • Producing Test Collections for Patent Information Processing: Toward the Fusion of Information Retrieval and Natural Language Processing  [in Japanese]

    Fujii Atsushi , Nanba Hidetsugu , Iwayama Makoto , Kando Noriko , Utiyama Masao , Yamamoto Mikio , Utsuro Takehito , Hashimoto Taiichi

    情報検索や自然言語処理に関する技術を体系的に評価するためには,ベンチマークとして研究者が共有できる大規模なテストコレクションが必要である.本稿は,NTCIRワークショップにおいて構築している特許情報処理テストコレクションについて,検索,分類,機械翻訳,マイニングの観点から解説する.検索では技術動向調査,無効資料調査,パッセージ検索を目的とし,分類ではFタームに基づくカテゴリ分類を目的としたテストコ …

    IPSJ SIG Notes 2008(4(2008-NL-183)), 31-36, 2008-01-21

    IPSJ

  • Producing Test Collections for Patent Information Processing: Toward the Fusion of Information Retrieval and Natural Language Processing  [in Japanese]

    FUJII Atsushi , NANBA Hidetsugu , IWAYAMA Makoto , KANDO Noriko , UTIYAMA Masao , YAMAMOTO Mikio , UTSURO Takehito , HASHIMOTO Taiichi

    情報検索や自然言語処理に関する技術を体系的に評価するためには,ベンチマークとして研究者が共有できる大規模なテストコレクションが必要である.本稿は,NTCIRワークショップにおいて構築している特許情報処理テストコレクションについて,検索,分類,機械翻訳,マイニングの観点から解説する.検索では技術動向調査,無効資料調査,パッセージ検索を目的とし,分類ではFタームに基づくカテゴリ分類を目的としたテストコ …

    IPSJ SIG Notes 2008(4(2008-FI-089)), 31-36, 2008-01-21

    IPSJ References (13)

  • Automatic Detection of Japanese Compound Functional Expressions and its Application to Statistical Dependency Analysis  [in Japanese]

    SHIME TAKAO , TSUCHIYA MASATOSHI , MATSUYOSHI SUGURU , UTSURO TAKEHITO , SATO SATOSHI

    Journal of natural language processing 14(5), 167-197, 2007-10-10

    References (32) Cited by (2)

  • A Dictionary of Japanese Functional Expressions with Hierarchical Organization  [in Japanese]

    MATSUYOSHI SUGURU , SATO SATOSHI , UTSURO TAKEHITO

    Journal of natural language processing 14(5), 123-146, 2007-10-10

    References (23) Cited by (9)

  • Machine Translation for Patent Information - Towards the establishment of shared evaluation tasks -  [in Japanese]

    UTIYAMA Masao , YAMAMOTO Mikio , FUJII Atsushi , UTSURO Takehito

    本稿では、特許の機械翻訳が、以下の観点から、日英・英日の機械翻訳の対象として好適なことを述べた。すなわち、(1) 特許の翻訳は社会的にも重要なこと、(2) 大規模な日英対訳コーパスが存在すること、(3) オープンソースの機械翻訳システムが存在すること、(4) NTICR-7 において特許翻訳タスクが企画されていること。そして、特許翻訳タスクが有望なことを、NTICR-7 において提供される対訳デー …

    IPSJ SIG Notes 2007(76(2007-NL-180)), 133-138, 2007-07-25

    IPSJ References (15) Cited by (3)

  • Machine Translation for Patent Information : Towards the establishment of shared evaluation tasks  [in Japanese]

    UTIYAMA Masao , YAMAMOTO Mikio , FUJII Atsushi , UTSURO Takehito

    本稿では,特許の機械翻訳が,以下の観点から,日英・英日の機械翻訳の対象として好適なことを述べた.すなわち,(1)特許の翻訳は社会的にも重要なこと,(2)大規模な日英対訳コーパスが存在すること,(3)オープンソースの機械翻訳システムが存在すること,(4)NTICR-7において特許翻訳タスクが企画されていること.そして,特許翻訳タスクが有望なことを,NTICR-7において提供される対訳データおよびオー …

    IEICE technical report 107(158), 133-138, 2007-07-17

    References (15) Cited by (1)

  • Compositional Translation Estimation of Technical Terms Using a Domain/Topic-Specific Corpus Collected from the Web  [in Japanese]

    TONOIKE MASATSUGU , UTSURO TAKEHITO , SATO SATOSHI

    Journal of natural language processing 14(2), 33-68, 2007-04-10

    References (24) Cited by (4)

  • Statistical Dependency Analysis of Japanese coping with Functional Expressions  [in Japanese]

    SHIME TAKAO , TSUCHIYA MASATOSHI , MATSUYOSHI SUGURU , UTSURO TAKEHITO , SATO SATOSHI

    本稿では,SupportVectorMadline(SVM)を用いたチャンカーYamOhaを利用して,日本語機能表現検出器を学習し,その性能評価を行った機能表現を構成している形態素の数の情報,機能表現中における形態素の位置情報を素性として参照することにより,F値で約94という高精度の検出器を実現できることを示した.また,京都テキストコーパスに対して,機能表現の情報を人手で付与した後,SVMに基づく …

    IPSJ SIG Notes 2007(7(2007-NL-177)), 63-70, 2007-01-26

    IPSJ References (15)

  • Chunking Japanese Compound Functional Expressions by Machine Learning  [in Japanese]

    TSUCHIYA MASATOSHI , SHIME TAKAO , TAKAGI TOSHIHIRO , UCHIMOTO KIYOTAKA , MATSUYOSHI SUGURU , UTSURO TAKEHITO , SATO SATOSHI , NAKAGAWA SEIICHI

    Journal of natural language processing 14(1), 111-138, 2007-01-10

    References (31) Cited by (4)

  • Domain Classification of Technical Terms Using the Web  [in Japanese]

    木田 充洋 , 外池 昌嗣 , 宇津呂 武仁 , 佐藤 理史

    電子情報通信学会論文誌 J89-D(11), 2470-2482, 2006-11-01

    IR

  • Domain Classification of Technical Terms Using the Web  [in Japanese]

    KIDA Mitsuhiro , TONOIKE Masatsugu , UTSURO Takehito , SATO Satoshi

    本論文では,用語の出現する文書中における分野の割合に基づいて,用語の分野判定を行う手法を提案する.用語の分野判定は,専門用語集の自動生成を行う上で必要な要素技術の一つである.提案手法では,判定対象の用語と,対象分野の既知の専門用語サンプルのみを入力として,ウェブを利用することにより,自動で用語の分野判定を行う.具体的には,判定対象の用語が出現する文書を収集し,これらに対して分野判定を行うことで,用 …

    The IEICE transactions on information and systems 89(11), 2470-2482, 2006-11-01

    References (15) Cited by (4)

  • Related Term Collection  [in Japanese]

    SASAKI YASUHIRO , SATO SATOSHI , UTSURO TAKEHITO

    本論文で提案する<B>関連用語収集問題</B>は, 与えられた専門用語に対し, それと強く関連する用語集合を求める問題である.この問題を解くためには, ある用語が専門用語であり, かつ, 入力用語と強く関連するかどうかを判定する方法が必要となる.本研究では, ウェブのサーチエンジンのヒット数から計算したJaccard係数もしくはX<SUP>2</SUP&g …

    Journal of Natural Language Processing 13(3), 151-175, 2006-07-10

    J-STAGE DOI References (35) Cited by (3)

  • Development and Analysis of An Example Database of Japanese Compound Functional Expressions  [in Japanese]

    TSUCHIYA MASATOSHI , UTSURO TAKEHITO , MATSUYOSHI SUGURU , SATO SATOSHI , NAKAGAWA SEIICHI

    日本語には,複数の形態素がひとかたまりとなって,1 つの機能語相当語として働く表現が多数存在する.このような表現は一般に複合辞と呼ばれ,日本語文の構造を理解するために非常に重要である.特に,複合辞と同一の形態素列が本来の意味で構成的に用いられている場合と,非構成的に複合辞として用いられている場合とがあり,これらの用法を適切に識別できることが不可欠である.しかし,既存の解析系においては,多くの場合に …

    IPSJ journal 47(6), 1728-1741, 2006-06-15

    IPSJ IR References (28) Cited by (8)

  • Classification and Lexical Knowledge of Japanese Idioms for Automatic Idiom Recognition  [in Japanese]

    HASHIMOTO Chikara , SATO Satoshi , UTSURO Takehito

    文中の慣用句を自動的に検出する技術は正確な言語理解に欠かせない。正確な慣用句検出処理を実現するには、慣用句の出現形態が変化しうることと、字面上ある慣用句と同じでも、文字通りの意味で使われうることの2つの問題を克服しなくてはならない。しかし、この2点を考慮した慣用句検出の研究は今までにほとんどなされていない。本研究では、上記2点を考慮した、自動検出のための慣用句の分類体系と語彙的情報を提案する。また …

    IPSJ SIG Notes 2006(53(2006-NL-173)), 59-66, 2006-05-19

    IPSJ References (14) Cited by (3)

  • Chunking Japanese Compound Functional Expressions by Machine Learning  [in Japanese]

    SHIME TAKAO , UCHIMOTO KIYOTAKA , TSUCHIYA MASATOSHI , TAKAGI TOSHIHIRO , UTSURO TAKEHITO , SATO SATOSHI , ISAHARA HITOSHI

    本稿では,Support Vector Machine(SVM) を用いたチャンカーYamCha を利用して,日本語複合辞の検出器を学習し,その性能評価を行った.SVM は従来からある学習モデルと比較して,入力次元数に依存しない高い汎化能力を持ち,Kernel 関数を導入することで効率良く素性の組合わせを考慮しながら分類問題を学習することが可能である.SVMを日本語複合辞の検出に適用し,実際のタグ …

    IPSJ SIG Notes 2005(117(2005-NL-170)), 135-142, 2005-11-22

    IPSJ References (18) Cited by (2)

Page Top