高 継芬 Gao Jifen

論文一覧:  9件中 1-9 を表示

  • 九州看護福祉大学における海外教育機関との学術交流について : 河北外国語職業学院との姉妹校締結後の継続報告

    継芬

     平成26(2014)年1月に、本学で行った、中国の河北外国職業学院との間で学術交流協定に関する調印式が、両大学の文化的、学術的交流のスタートとなった。 そして、前号に平成26(2014)年中に、志賀学長が、本学から両校の学生間の交流、教員間の交流のための覚書に調印するために河北外国語職業学院を訪問するとお互いに約束したことを再度確認し、終わりの言葉として残しておきたいと述べてあったが、その言葉を …

    九州看護福祉大学紀要 16(1), 41-49, 2016-03

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ

  • 万葉集にみる「防人」に関する考察

    継芬

     上代、東国出身の防人やその家族が詠んだ歌が防人歌である。父母・妻子・恋人との別離の悲しみや望郷・旅情などが素朴に歌われていて、読む人の心を打つ歌が多い。《万葉集》中に収められた防人および防人の家族たちの歌〈東歌(あずまうた)〉とともに,古代東国の民衆の歌として貴重な作品群である。 中国にも『詩経』や『唐詩選』の中に万葉集の防人歌と似ている歌がある。小雅の「采薇」は詩経の中でも最も美しい詩とされて …

    九州看護福祉大学紀要 17(1), 35-45, 2016

    機関リポジトリ

  • 九州看護福祉大学における海外教育機関との学術交流について : 河北外国語職業学院との姉妹校締結

    継芬

     平成26(2014)年1月16日に中国の河北外国語職業学院の丁国声院長ほか2名の来訪団が本学を訪れ、双方が学術交流に関して協議した上で学術交流協定を締結するための調印式を行った。また、平成26(2014)年6月3日に、交流の具体的な項目である、学生間の交流及び教員間の学術交流に関する覚書の調印式を河北外国語職業学院で行った。 本学の建学基本理念の一つに「近隣諸国と学ぶ大学」を掲げ、今日まで韓国、 …

    九州看護福祉大学紀要 15(1), 91-98, 2015-03

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ

  • 夏目漱石の英国留学における負の要素 : 「下宿」「過去の匂い」と「霧」「昔」を通して

    継芬

     夏目漱石(以下漱石)は数多くの名作を生み出し、近代作家として頂点を極めた明治の文豪である。英国には約2年間留学したが、英国になじめなかったことで、その留学体験は苦渋に満ちたものであった。しかし彼はイギリスの留学から帰国後、『文学論』という大作を書き上げた。彼の小説家としての人生には、英国での留学体験が決定的な影響を与えている。 漱石が留学に行ったのは1900年(明治33年)10月28日である。日 …

    九州看護福祉大学紀要 15(1), 45-55, 2015-03

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ

  • 夏目漱石の「私の個人主義」から見出す社会福祉思想

    継芬

     明治時代の文豪夏目漱石が数々の作品を残している中で、「個人主義」を実践するためにどうすればいいのかについて語っている「私の個人主義」という作品がある。一見福祉と全く関係がないように見えるが、そこには社会福祉思想が潜んでいる。 「私の個人主義」は、漱石が大正3年に学習院で行った講演を筆記したもので、漱石48歳の時の作品である。漱石は、文章の中で個人主義を実践するためには三つの点が必要だと書いている …

    九州看護福祉大学紀要 14(1), 61-70, 2014-03

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ

  • 漱石作品が漢文学から受けた影響

    継芬

     本稿が取り上げた夏目漱石は、日本明治時代の文豪である。漱石は幼少期から漢詩漢文を精読し、教養を深めていた。漢文学を修得した彼は、そこからどのような影響を受けたか、漢文学にどのような影響されたのか、彼の作品及び彼の思想両面から論じていくこととする。 漱石はイギリス留学経験を持ち、西洋文明にも影響されたが、日本文学、西洋文学よりも漢文学を終始愛し続けていた。漢文学だけではなく漢文学の背景にある思想、 …

    九州看護福祉大学紀要 14(1), 3-13, 2014-03

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ

  • 漱石「個人主義」思想の自恃論的要素 : アメリカ超越主義からの影響を探る

    継芬 , 山本 孝司

     本稿が取り上げる夏目漱石、アメリカ超越主義の代表格エマソン、ホイットマンは、民主主義胎動期に生きた人々である。 本稿では、アメリカ民主主義思想の要となる超越主義を出発点とした「自恃」の教えが、ホイットマンを経由し、漱石にどのように受容されていったかを描くと同時に、こうした影響関係に位置づけた上での漱石個人主義思想の意義を探ることを試みた。 エマソン、ホイットマン、漱石の個人主義思想で言及される「 …

    九州看護福祉大学紀要 13(1), 45-56, 2013-03

    CiNii PDF - オープンアクセス  機関リポジトリ

  • 中国高齢者の生活実態 : 滄萍ほか編『社会老年学』抄訳

    継芬 [訳]

    Old sociology is the book that synthetically considered about Chinese aged person problem. I do an abridged translation of a portion about the life actual situation of the aged person and would like t …

    九州看護福祉大学紀要 4(1), 287-293, 2002-03

    機関リポジトリ

  • 中国における社会保障 : 覃有士、樊啓栄『社会保障』を中心に

    継芬

    The social security of china is the system of the nationl leadership matched to the plan economy, However, the unemployment come to generate after executing the policy of the reforming open since 80'S …

    九州看護福祉大学紀要 1(1), 275-280, 1999-03

    機関リポジトリ 医中誌Web

ページトップへ